バンダイナムコ、VR体験施設『VR ZONE』を国内外20店舗以上に拡大

バンダイナムコエンターテインメントは、VRアクティビティを体験できる施設『VR ZONE Portal』を、世界各地に展開することを発表しました。同社によれば、『VR ZONE Portal』は、今期中に国内外で20店舗以上を展開する予定です。

『VR ZONE Portal』は、2017年夏、東京・新宿にオープンした『VR ZONE SHINJUKU』の小型店舗として位置づけられており、展開先の地域に応じて2~4種類のアクティビティを設置するとのことです。

(参考記事)
・行く前にチェック! 新宿でVR体験「VR ZONE SHINJUKU」徹底ガイド
・VR ZONE SHINJUKU、各色チケット別の人気アクティビティまとめ

海外ではショッピングモールやボーリング場などの施設との提携を計画、また国内ではグループ会社である株式会社ナムコのアミューズメント施設内に併設とのこと。
海外1号店としてはロンドンで『VR ZONE LONDON』が8月21日にオープン予定。また国内では、神戸に『namco イオンモール神戸南店』が9月20日にオープンを予定しています。

関連するキーワード: VR ZONE Portalバンダイナムコエンターテインメント

この記事を書いた人

Mogura VR編集部では、インターン・ライター・編集者を募集しています!
現在、インターンの募集も積極的に行っております。応募はこちら!

応募ページへ

そのほかの業務については、詳しくは募集ページをご覧ください。

募集ページへ