VR ZONE SHINJUKUの『攻殻機動隊VR』稼働が再延期

東京・新宿にあるVR体験施設「VR ZONE SHINJUKU」。10月16日、同施設にて稼働予定のフィールドVRアクティビティ『近未来制圧戦アリーナ 攻殻機動隊ARISE Stealth Hounds』が再び延期されることが発表されました。

発表によると、品質向上のため今冬以降に延期するとのことです。詳しい稼働予定日が決まり次第、あらためて公式ページより発表されます。

『近未来制圧戦アリーナ 攻殻機動隊ARISE Stealth Hounds』は、実際に空間を自分で動き回りながら4対4のチームシューティングバトルを行える『攻殻機動隊』を題材とした対戦型VR体験です。『攻殻機動隊』に登場する、光学迷彩、義体、電脳化。攻殻機動隊といったテクノロジーを活用した近未来戦闘を体験できるとのことです。

体験者は、『攻殻機動隊』の草薙素子が召集した特殊部隊のルーキーとして、テロリスト集団の制圧に参加するという内容となっています。20メートル×12メートルの専用アリーナで動き回って体験します。

当初は、2017年8月中の稼働を目指していましたが、秋に延期されていました。広い範囲で攻殻機動隊の世界を存分に体験できると期待されているだけに稼働を楽しみに待ちたいところです。

『近未来制圧戦アリーナ 攻殻機動隊ARISE Stealth Hounds』の稼働予定は、公式ページより発表されます。

(参考)
VR ZONE SHINJUKU 攻殻機動隊ARISE Stealth Hounds
https://vrzone-pic.com/activity/koukaku.html

Mogura VR編集部では、ライター・編集者を募集しています!

関連するキーワード: VR ZONE SHINJUKU近未来制圧戦アリーナ 攻殻機動隊ARISE Stealth Hounds

この記事を書いた人

  • ゲーム紹介メディア「もぐらゲームス」でライターをしています。Mogura VRではライティングなどを担当しつつ、VRの魅力を伝えられればと思います。

    Twitter:@MD5ch_com