VRで山Pやガッキーら「コードブルー」の仲間に!  お台場みんなの夢大陸 VR体験ガイド

2017年7月15日から8月31日にかけて株式会社フジテレビジョンが主催する「お台場みんなの夢大陸2017」。東京・お台場のフジテレビ周辺で開催される夏のイベントです。本イベントでは、PlayStation VR(PSVR)などを使用したVRコンテンツを体験できるブースが出展がされます。

本記事では、お台場みんなの夢大陸2017にて体験できるVRコンテンツを紹介します。

MoguraVRでは、昨年の「お台場みんなの夢大陸2016」の体験レポートを行っています。
【体験レポ】お台場夢大陸 PSVRで桐谷美玲や乃木坂46と夢体験

1.VRコンテンツ
2.場所、開催日時
3.料金

VRコンテンツ

「コード・ブルー~ドクターヘリ緊急救命~」オリジナルミニドラマ

お台場みんなの夢体験!Presented by PlayStation

7月17日より放送の月9ドラマ「コード・ブルー~ドクターヘリ緊急救命~」オリジナルミニドラマを体験できるブースです。本ドラマは、緊急医療用ヘリコプター(ドクターヘリ)に乗り込むフライトドクターを目指す若者たちの姿が描かれる医療ドラマです。

本オリジナルミニドラマは、PSVRを装着して体験する映像コンテンツです。あなたは、本作に登場する「藍沢耕作」役の山下智久さん、「白石 恵」役の新垣結衣さん、「緋山美帆子」役戸田恵梨香さん、「藤川一男」役の浅利陽介さん、といった救命救急センターのメンバーたちと共に働く「救命隊員の候補生」になり物語を体験します。

本コンテンツは、自分の周りを360度見回すことが可能なため、山下智久さんが隣に、新垣結衣さんが目の前に、とドラマの登場人物たちと一緒にヘリコプターに乗っているような気分になるとのことです。

場所:シアターモール

ミライ☆モンスター~最新VRでミラモン体験~by 旭化成<3f/h3>

未来に輝く金のタマゴたちの今乗り越えたい壁に挑む瞬間を応援していくドキュメンタリー番組です。本ブースでは、どういったVRコンテンツを体験できるか詳細が発表されていませんが、未来のモンスター(ミラモン)たちの目線を体験できるコンテンツだと思われます。また、本ブースでしか手に入らないオリジナルグッズもあるとのことです。

場所:3Fの 大階段下

『DIVE!! VRレッスン』

現在、ノイタミナで放送中のTVアニメ『DIVE!!』の世界に入り込み、高さ10メートル場所からプールへと飛び込むVRコンテンツです。ミズキダイビングクラブに通う中学生「坂井知季(CV 梶裕貴)」が見ている飛び込みの景色を一緒に体験することができます。

本ブースでは、株式会社シーエスレポーターズ・Gugenkaが開発したスマートフォン向けVRアプリ『DIVE!! VRレッスン』を使用しています。

場所:22F フォーラム

(紹介記事)
ノイタミナ新作アニメ『DIVE!!』がVRアプリに!坂井知季(CV 梶裕貴)と一緒にプールでトレーニング

場所、開催日時

場所

フジテレビ本社屋 および お台場・青海周辺エリア
東京都港区台場2-4-8

アクセス方法

フジテレビへ電車でアクセスする場合は、「ゆりかもめ」または「りんかい線」を使います。台場駅から3分、東京テレポート駅から徒歩5分でフジテレビに着きます。

車でのアクセスは駐車場によって、営業時間や台数、料金などが異なるので周辺駐車場マップで行く前に確認しておくことをおすすめします。

バスや飛行機、水上バスなどその他アクセス方法は、コチラのページから確認できます。

開催日時

開催日程:
2017年7月15日から 8月31日

開催時間:
フジテレビ本社屋・スマイルランド10:00から18:00(最終入場 17:30)

8月11日から15日は、9:00オープン(一部10:00オープンあり)

料金

・お台場みんなの夢大陸1DAYチケット:
一般:1,500円、小中学生:1,000円

・お台場ウォーターパーク by ハウステンボス:
大人:2,500円(高校生以上)、子ども:2,000円(3歳以上)

※お台場みんなの夢大陸の有料エリアも入場可
他のチケットに差額分を支払っての入場は禁止。
昼の部は土・日・祝日、夜の部は金・土・祝前日がプラス200円
特定日はプラス300円(昼の部:8月11日から15日、夜の部:8月11日から14日)
昼の部は小学生以下、夜の部は中学生以下は保護者同伴の上、入場。
お台場みんなの夢大陸の有料エリアも入場可

開催時間
昼の部 10:00から17:00
夜の部 18:00から21:00
※17:00から18:00は入れ替えのため休止

©フジテレビ/©Sony Interactive Entertainment Inc.

(参考)
http://www.fujitv.co.jp/yumetairiku/

PlayStation Blog

この記事を書いた人

  • ゲーム紹介メディア「もぐらゲームス」でライターをしています。Mogura VRではライティングなどを担当しつつ、VRの魅力を伝えられればと思います。

    Twitter:@MD5ch_com

Mogura VR編集部では、インターン・ライター・編集者を募集しています!
現在、インターンの募集も積極的に行っております。応募はこちら!

応募ページへ

そのほかの業務については、詳しくは募集ページをご覧ください。

募集ページへ