見知らぬ男女がVRで仲良くなれるのか?VRを使ったブラインドデート番組

バーチャル空間で他者と交流できるソーシャルVRは、現在Altspace VRやFacebook Spacesなどの複数のタイトルが登場しています。このソーシャルVRを用いて男女がデートをする動画番組『Virtually Dating』が公開されています。この番組では二人の男女がバーチャル空間でデートをして、VRの特質を活かした従来のデートにはない様々なアトラクションを通じて盛り上がっています。

『Virtually Dating』とは

Condé Nast Entertainment (CNÉ)の制作による『Virtually Dating』は、男女がヘッドセットを装着してバーチャル空間内でブラインドデートを体験する番組です。(ブラインドデートとは、見ず知らずの男女が1対1で行うデートのことを指します)

番組は合計で5つのエピソードで構成されており、現在フェイスブックでエピソード1を視聴することができます。エピソード1では月面を舞台にしてブラインドデートを行うという設定で、見ず知らずの男女がバーチャル空間の中で交流する様子を視聴できます。再生数は700万回を超えており、話題の動画となっています。

バーチャル空間でのデート体験

最初、二人の男女は一つの部屋に集まりますが、お互いの間には壁が設置されているので、互いの姿を見ることができません。その間に、登場する男女の姿形を3Dスキャンしてアバターを作成し、HTC Viveを装着して身体の動きをトラッキングしながら、バーチャル空間の中で男女が出会うという内容です。

VRの特質を活かしたデート番組

『Virtually Dating』でのブラインドデートはバーチャル空間で行うために、リアル世界ではあり得ないような様々な設定でデートを行うことができます。たとえば、エピソード1では室内から宇宙船の内部、月面へと舞台が変わっていきますが、同番組のトレイラーによると、今後はゾンビ集団が闊歩するディストピア世界や、古代にもタイムスリップするとのことでです。

この他にも、VRを活用することで様々な工夫を盛り込むことが可能で、デートする環境をバーチャル空間内で次々と変えることができる他にも、番組の構成に応じてアバターをカスタマイズすることもできます。

『Virtually Dating』のトレイラーでは、今後のエピソードでは男女がドラゴンやゴリラ、ホッキョクグマなどの様々なアバターに扮するとのことです。VRを活かしてデートを盛り上げる様々な工夫がされており、続編が楽しみです。

(参照元)
VRScout / There’s Now A VR Blind Dating Show(英語)
https://vrscout.com/news/vr-blind-dating-show/

Mogura VRはVRScoutのパートナーメディアです。

関連するキーワード: Virtually Dating

この記事を書いた人

  • PSVRを体験したことをきっかけにVRにハマり込みました。VR空間の住人になることを夢見つつ、日々VR/ARの最新情報を追っかけています。

Mogura VR編集部では、インターン・ライター・編集者を募集しています!
現在、インターンの募集も積極的に行っております。応募はこちら!

応募ページへ

そのほかの業務については、詳しくは募集ページをご覧ください。

募集ページへ