ヨーグルト作りをVRで見学 ダノンがVR工場ツアーを公開予定

 
ダノンジャパン株式会社は、NTTコミュニケーションズ株式会社のVR活用支援ソリューションを利用したヨーグルト製造工場のバーチャル見学ツアーを、2017年3月25日より公開することを発表しました。

本ツアーは、ダノンの館林工場(群馬県館林市)内で行われるヨーグルトのパッケージング工程などの様子を体感することで、実際の現場に行ったかのような見学ができるVRコンテンツになっているとのことです。なお、本コンテンツは動画となっており、VR専用ゴーグルで視聴します。

本コンテンツは、2017年3月25日より開催される「ダノンネーションズカップ 2017 in Japan」の会場(駒沢オリンピック公園)で公開するほか、今後も様々な場面における活用を検討されているようです。

ダノンはこれまでにも、同社のヨーグルト製品について、Webサイトで製造工程を伝えるアニメーションや学習用ビデオの制作・公開などを進めてきました。今回の施策を通じて、スマートフォンや大型スクリーンを活用したVR体験を提供できる環境の整備や、小売店の店頭へのVR専用ゴーグルの設置など、CSR・マーケティング分野でのVR活用を目指したいとのことです。

(参考)
プレスリリース
https://www.atpress.ne.jp/news/124356

この記事を書いた人

  • 早稲田大学文化構想学部卒業後、日立グループにてグループ全体のビジネスプロセス改善プロジェクトに従事。現在はゲームメディア「もぐらゲームス」編集長 兼 Mogura VR副編集長。
    大学在学中にインディゲームをテーマとした論文を執筆。NHKのゲーム紹介コーナーへの作品推薦、株式会社KADOKAWA主催のニコニコ自作ゲームフェス協賛企業賞「窓の杜賞」の選考委員として参加、週刊ファミ通誌のインディーゲームコーナーの作品選出、株式会社インプレス・窓の杜「週末ゲーム」にて連載など。VRとゲームの交わる先が気になります

    Twitter:@poroLogue

Mogura VR編集部では、インターン・ライター・編集者を募集しています!
現在、インターンの募集も積極的に行っております。応募はこちら!

応募ページへ

そのほかの業務については、詳しくは募集ページをご覧ください。

募集ページへ