武田玲奈主演の「泣ける」恋愛VR映画がVR THEATERで公開予定

インターピア株式会社と株式会社ejeは、全国のインターネットカフェなどでVR映像を視聴できる「VR THEATER」の店舗拡大に伴い、女性ファッション誌「non-no」の専属モデルで映画『暗殺教室』などへの出演も行う武田玲奈主演のVR映画を制作したことを発表しました。

今回制作された「泣ける」をテーマとしたVR映画『交際記念日』の物語は、卒業式を間近に控えた高校生生活を舞台に、交際していることを周囲に隠している「太一(西銘駿)」と「沙耶(武田玲奈)」の2人が描かれています。そんな2人は、「卒業式を一緒にむかえようね」と言い笑いあい、今年の記念日も一緒に過ごすはずだったのですが……。

VR映画である本作は、特殊なカメラを使った撮影によって、映画の世界に入りこみ実体験しているかのような感覚を楽しむことができるとのこと。また、視聴者自身が役者の目線で映画を楽しめるようです。

VR映画『交際記念日』

監督:窪田崇
脚本:田中渉、窪田崇
出演:武田玲奈、西銘駿、高杉瑞穂
公開:2017年5月1日「VR THEATER」にて
料金:600円
上映時間:15分
制作会社:電通ライブ

VR THEATER 一覧
http://interpia.ne.jp/vr/theater/shops.html

2016年4月7日からサービス開始している「VR THEATER」は、当初関東のみの31店舗の展開でしたが、現在は145店舗に拡大しています。

なお、以前紹介した『We Wait』や、ディズニーの各映画のシーンに入り込める『Disney Movies VR 』など、VR×映画のコンテンツは広がりを見せています。

関連記事はこちら

この記事を書いた人

  • ゲーム紹介メディア「もぐらゲームス」でライターをしています。Mogura VRではライティングなどを担当しつつ、VRの魅力を伝えられればと思います。

    Twitter:@MD5ch_com

Mogura VR編集部では、ライター・編集者を募集しています!
詳しくは募集ページをご覧ください。

募集ページへ