ウォーゲーミングジャパン、VRで戦艦大和を操縦できる体験をTGSに出展

2016年9月15日(木)~18日(日)に幕張メッセで開催される「東京ゲームショウ2016(TGS)」にて、PCオンラインゲームの「WarGamingJapan」ブースでは、VRコンテンツ『VR Special Photozone YAMATO』が展示されます。制作は面白法人カヤック

戦艦大和VR

PC向けオンライン海戦シミュレーション「World of Warships」をテーマにした本コンテンツでは、実寸大に再現されたVRの戦艦大和に乗り込みます。コントローラーで方向を指定し、トリガーを引けば主砲を発射できるなど、戦艦の操縦を堪能できるとのこと。

さらに、操作を行っているプレイヤーと、実際のプレイ画面を合成して、240インチの大画面メインモニターで映像が中継されます。プレイしている姿を写真に撮ることも可能となっているようです。

戦艦大和VR

(参考)
戦艦大和の世界をVRで体験しよう!新感覚フォトブースがTGSに登場!
https://www.kayac.com/news/2016/09/vr_tgs2016

関連記事はこちら

この記事を書いた人

  • ゲーム紹介メディア「もぐらゲームス」編集長 兼 Mogura VR副編集長。
    大学在学中にインディゲームをテーマとした論文を執筆。NHKのゲーム紹介コーナーへの作品推薦、株式会社KADOKAWA主催のニコニコ自作ゲームフェス協賛企業賞「窓の杜賞」の選考委員として参加、週刊ファミ通誌のインディーゲームコーナーの作品選出、株式会社インプレス・窓の杜「週末ゲーム」にて連載など。VRとゲームの交わる先が気になります

    Twitter:@poroLogue

    Mogura VRのライター一覧はこちら
    http://www.moguravr.com/writers/

Mogura VR編集部では、ライター・編集者を募集しています!
詳しくは募集ページをご覧ください。

募集ページへ