VRで話す様子をSNSにライブ配信 『Facebook Spaces』新機能追加

フェイスブックは7月13日、同社のOculus Rift向けソーシャルVRアプリ『Facebook Spaces』に新機能を追加しました。VR空間の様子をリアルタイムでライブ配信して、フェイスブックのユーザー同士で共有できるものです。

『Facebook Spaces』とは

『Facebook Spaces』は、フェイスブックが今年4月に発表したソーシャルVRアプリで、ユーザーはVR空間で他者とコミュニケーションすることができます。VR空間で360度画像や動画を視聴でき、ブラシを使って絵を描くこともできます。

https://www.youtube.com/watch?v=dr_04PCSDWE

その他、自撮り棒を使ってセルフィーを撮ったり、撮った写真をタイムラインでシェアしたり、VR空間内から友達リストにアクセスして、現実世界にいる友達とビデオ通話することもできます。

『Facebook Spaces』は現在ベータ版であり、Oculus Riftに対応。アプリはOculus Storeから無料でダウンロードできます。

『Facebook Live』を経由したストリーミング機能

フェイスブックが今回『Facebook Spaces』に追加した機能は、ライブ配信を行える『Facebook Live』を用いて、VR空間の様子をタイムライン上でライブ配信できるものです。

https://www.youtube.com/watch?v=TLoJYDB4rPk

ユーザーはVR空間内の様子を中継するためにカメラを配置しますが、カメラは任意の位置に設置できます。VR空間の様子はスマートフォンやタブレットからリアルタイムで閲覧でき、コメントやスタンプによってインタラクションすることもできます。

フェイスブックがこの機能を追加したことによって、現在VRを使用していないユーザーに、VRをより身近に感じてもらうことができます。また、ヘッドセットを使わずに『Facebook Spaces』の魅力を伝えることもできます。

現在、Oculusは期間限定で値下げを行なっており、Oculus RiftとOculus Touchコントローラー同梱版を5万円で購入することができます。これによってより多くの人々がVRヘッドセットを手に入れて、VRが普及するきっかけになることを願います。

(参考)
Road to VR / Facebook Spaces Now Lets You Broadcast Live from VR to Any Facebook-capable Device(英語)
https://www.roadtovr.com/facebook-spaces-now-lets-broadcast-live-vr-facebook-capable-device/

VRScout / You Can Now Live Stream from VR in Facebook Spaces(英語)
https://vrscout.com/news/live-stream-vr-facebook-spaces/

Mogura VRはRoad to VR、VRScoutのパートナーメディアです。

 

この記事を書いた人

  • PSVRを体験したことをきっかけにVRにハマり込みました。VR空間の住人になることを夢見つつ、日々VR/ARの最新情報を追っかけています。

Mogura VR編集部では、インターン・ライター・編集者を募集しています!
現在、インターンの募集も積極的に行っております。応募はこちら!

応募ページへ

そのほかの業務については、詳しくは募集ページをご覧ください。

募集ページへ