アスク、HMDマウント型ステレオカメラ「Ovrvision Pro」を取扱開始

株式会社アスクは、株式会社しのびや.com製のHMD・組み込み向けステレオカメラ「Ovrvision Pro」の取り扱いを開始しました。

Ovrvision Pro

 

HMD前面に取り付ける2眼カメラ

Ovrvision ProはHTC ViveやOculus Riftに装着することで、没入型ARやハンドトラッキングが行なえる高性能ステレオカメラです。

高FPS、高解像度、広視野角、両眼同期、低遅延を実現するほか、EEPROMやGPIOを搭載し、組み込み系の拡張スロットを備えているため、ロボセンサーなどにも活用可能。

専用のOvrvision Pro SDKが無償で提供され、Unity5、Unreal EngineなどのゲームエンジンやARソフトウェアをサポートしているため汎用性の高い開発環境が整っています。

またOvrvision Pro SDKはオープンソースソフトウェアのMITライセンスで、商用利用問わず自由に利用できます。

本カメラは株式会社ProjectWhiteが運営するパソコンとPCパーツの専門店TSUKUMO実店舗にて、2016年11月11日発売です。

Ovrvision Pro

店頭でデモンストレーションを実施

以下のTSUKUMO実店舗で、Ovrvision ProとHTC Viveを組み合わせたマーカーレスARを実際に体験することができます。

・ ツクモパソコン本店Ⅲ(ツクモVR)店
・ ツクモ名古屋1号店
・ DEPOツクモ札幌駅前店
・ ツクモ福岡店

製品情報

製品名 Ovrvision Pro
型番 OVRPROWIZ
JANコード 4560497809303
アスクコード CM107
予想市場価格 49,800円(税込)
発売時期 2016年 11月11日

 

(参考)
株式会社アスク – ニュースリリース
http://www.ask-corp.jp/news/2016/11/shinobiya-ovrvision-pro.html

関連記事はこちら

この記事を書いた人

  • image01[1]

    VRの道を目指す理系学生。普段はゲーム制作をしています。当面の目標は、VRの開発環境を手に入れること。Riftもいいけど、Viveも欲しい!

    Twitter:@FoltTenor