ディズニーやFOXなどが参加する「VR On the Lot」が10月に開催

ソニー、フォックス、ディズニーといった大手VR参入企業らがデモ展示やプレゼンテーションを行うVR専門イベント「VR On the Lot」が、10月13、14日にロサンゼルスにあるパラマウント・ピクチャーズ・スタジオにて開催されることが告知されました。

image00

世界的企業が参加するVRイベント

本イベントは2日間に渡り開催され、大手メディア企業を招いてコンテンツのデモやプレゼンテーションが行われます。

イベントでは、セッションやワークショップなども賑わうことが予想されます。

ソニーエンターテインメント、ワーナー・ブラザーズ、20世紀フォックス、ウォルト・ディズニー・スタジオ、NBCユニバーサル、ドリームワークス・アニメーションなどといった、映画会社をはじめとする数多くの大手企業が参加予定です。

本イベントは主な対象はエンターテイメント業界のプロフェッショナル。VR Societyが主催しますVR SocietyはThe Advanced Imaging Societyが新たに設立した組織で、エンターテイメント業界のプロたちにVRやARの活用を促す目的で結成されました。

同組織はまた、VR映画や他コンテンツを「Virtual Reality Experiences(VRE)」として、品質を統一することも目的としています。今後コンテンツメーカー向けの「VRE Creative」というセッションを行ったり、「VR Return on Investment」というVRビジネス向けのトークも行っていきたいとしています。

https://www.youtube.com/watch?v=ccAPlMrx8_4

豊富な演説やデモを予定

ディズニー映画「マレフィセント」の監督であり、昨年映画「オデッセイ」のVR作品である『The Martian VR Experience』の製作にも携わった企業「The Virtual Reality Company」を設立したことで知られるロバート・ストームバーグ氏は、基調講演でVRとその産業についてのビジョンを語る予定です。

同氏はこのイベントについて、「このイベントはアイデアや戦略の交換を加速させ、より品質の高いVR体験を業界にもたらすだろう」と語っています。

本イベントは映画業界に限らず、ソニー・ミュージックやエピックゲームズ、またOculusやHTC Viveなどもデモを行うとしています。

登壇者・スケジュールの公開とチケット販売はすでに行われており、1デイチケットは319ドル、2デイチケットは449ドルで購入可能です。チケットは開催が近づくと値上がりするため、参加予定の方はお早めの購入をおすすめします。

コンシューマー向けVRの気運が高まる中、未だ大手企業はVR事業に参入するかどうか足踏みしている側面もあります。

映画産業をはじめ世界的な企業がVRについてのセッション・デモを行うことで、より多くの企業が高品質なVRコンテンツの制作に踏み出せるようになれば、よりVR業界全体が活性化することでしょう。

VR On the Lot公式サイト
http://www.vronthelot.com/

(参考)
Upload VR / Sony, Fox, Disney And More Gather For ‘VR On The Lot’ At Paramount In October(英語)
http://uploadvr.com/vr-on-the-lot/

※Mogura VRとUproad VRはパートナーシップを結んでいます。

この記事を書いた人

  • image01[1]

    VRの道を目指す理系学生。普段はゲーム制作をしています。当面の目標は、VRの開発環境を手に入れること。Riftもいいけど、Viveも欲しい!

    Twitter:@FoltTenor