日本国内のVRニュース、イベント情報ピックアップ #73

ダズル、VRグロースハックツール「AccessiVR」の正式ローンチを発表

VR関連事業を手がける株式会社ダズルは、VRプロダクトの分析・運用サポートサービス「AccessiVR」の正式ローンチを発表しました。「VR体験の可視化」がテーマのグロースハックツールとなっており、VRサービスの改善や目標達成への活用が期待されています。視点の向きや、移動のトラッキング、動画の再生に合わせたヒートマップ表示などが特徴となっています。

プレスリリース: アジア初!VRプロダクトの分析・運用サポートサービス「AccessiVR(アクセシブル)」を正式ローンチ!導入企業も続々決定! | PR Times

ハワイ観光局、TABIPPO主催イベント「旅祭」にて屋外VRドームの設置を発表

ハワイ州観光局は、WebメディアTABIPPO主催の観光イベント「旅祭」にて、屋外VRドームの設置を発表しました。VRゴーグルなしで目の前にハワイが広がる体験が特徴となっています。昨今、FIRST AIRLINESとのコラボ、オリジナルVRゴーグルの配布など、VRの導入に積極的な同局。観光分野のVR活用事例として注目したいニュースです。

プレスリリース: ハワイ州観光局、日本初の屋外VRドームを旅祭(9/3)で設置! | PR Times

ドコモ、VR動画視聴アプリ「dTV VR」のバージョンアップを発表

株式会社NTTドコモは、同社運営のVR動画配信アプリ「dTV VR」のバージョンアップを発表しました。同アプリは昨年夏にリリースされ「a-nation stadium fes.」のライブVR動画や、ミュージックビデオ、バラエティ番組の配信などで知られています。今回のバージョンアップは、再生画質の選択機能や、ストリーミング再生機能、ザッピングUIの実装など、「視聴の質」を高める改善が特徴となっています。ダウンロード数20万回以上とも言われる同アプリ。VR視聴アプリのUI/UXの一般化、普及の観点で注目したいニュースです。

プレスリリース: 20万DL数を誇る国内最大のVRアプリ「dTV VR」がバージョンアップ再生画質の向上のほか再生機能やUIデザインをリニューアル | PR Times

360Channel、夏の暑さを吹き飛ばすホラーVRコンテンツ4作を配信開始

360度VR動画専用配信サービス「360Channel」の運営を手がける株式会社360Channelは、ホラー映像コンテンツ「むこうがわ~VR恐怖体験~」の配信開始を発表しました。「夏の暑さを吹き飛ばすVRホラー映像」がテーマとなっており、「夜道のむこうがわ」、「オフィスのむこうがわ」、「バスルームのむこうがわ」、「エレベーターのむこうがわ」の4作が公開されています。

プレスリリース: 【霊超接近!】夏の暑さを吹き飛ばすVRホラーチャンネル『むこうがわ~VR恐怖体験~』を配信開始! | PR Times

ゆめみ、VRアプリ開発教材「VR Studies」の第2弾を発表、テーマは「VR × ネットワーク」

アプリ開発やWebサイト制作事業を手がける株式会社ゆめみは、VRアプリ開発教材「VR Studies」の第2弾の公開を発表しました。第1弾の「基礎編」に続き、今回のテーマは「VR × ネットワーク」。VR空間を複数ユーザーで共有するための、ネットワークを介したデータ同期の解説が中心となっています。教材のソースコード、アプリは、github上で公開中とのことです。

プレスリリース: 株式会社ゆめみは、無償VRアプリ開発教材、VR Studies の第2章を公開しました。 | PR Times

なお、本記事は各社のプレスリリース等を参考に執筆しています。VR関連のプレスリリースがある方は、こちらのフォームよりご連絡ください。

この記事を書いた人

  • ゆたか

    フリーのシステムエンジニアです。360°動画を撮影して楽しんでいたところ、Gear VRにも出会い更なる衝撃を感じました。
    これから、あらゆる文化を面白くしそうなVR。最先端で関わりたいと思い参加させていただいています。

    Mogura VRのライター一覧はこちら
    http://www.moguravr.com/writers/

  • Mogura VR編集部では、ライター・編集者を募集しています!