日本国内のVRニュース、イベント情報ピックアップ #36

日本最大級のスタートアップの祭典「TechCrunch Tokyo 2016」の開催が発表、VRの体験コーナーも

国内ニュース
AOLオンライン・ジャパン株式会社は、同社の運営するテクノロジーメディア「TechCrunch Japan」の名を冠するスタートアップイベント「TechCrunch Tokyo 2016」の開催を発表しました。今回で第6回目の開催となり11/17、18の2日間に渡って、会場は渋谷ヒカリエとなっています。メルカリの山田進太郎氏、サイバーエージェントの藤田晋氏、The Venture Reality FundのTIPATAT CHENNAVASIN氏らが名を連ねる「キーノート・セッション」ほか、小規模なトークセッション「TC Lounge」、創業3年未満のスタートアップを評価するピッチコンテスト「スタートアップバトル」などの多彩な見所に加え、VR体験ブースの設置も予定されているとのことです。
プレスリリース: 日本最大級のスタートアップの祭典「TechCrunch Tokyo 2016」、11月17日・18日に開催 | PR Times

360°動画サービスの「360Channel」、VR向けUIの刷新を発表

国内ニュース
360°動画専用配信サービス「360Channel サンロクマルチャンネル)」の運営を手がける株式会社360Channelは、VR向けユーザーインターフェース(UI)のリニューアルを発表しました。加えて、同サービスとしては初となる360°ミュージックビデオ(MV)の製作、配信も発表されています。今回のUI刷新では、主にヘッドマウントディスプレイ向けの機能改善、追加が行われたとのこと。動画サムネイル選択時、360°プレビューすることができる「360°プレビュー」機能のほか、シェア機能など利便性の向上に主眼の置かれたアップデートになっている模様です。
プレスリリース: 360Channel、VR向けユーザーインターフェイスをリニューアル | PR Times

リノベーション賃貸ブランド「REISM (リズム)」、VR内見サービスの開始を発表

国内ニュース
リノベーション賃貸ブランド「REISM (リズム)」を手がけるリズム株式会社は、VRで不動産物件を「内見」することのできるサービスの開始を発表しました。写真だけでは伝わらない「天井の高さ、部屋の広がり、雰囲気」など、リアルな情報を短時間で知ることのできるサービスになっているとのこと。内見時や入居希望者向けセミナーなどで活用する旨、発表されています。Webブラウザベースのサービスとなっており、既に「blanc021 新宿御苑」の物件紹介コンテンツが公開されています。
プレスリリース: 360°パノラマで不動産物件のバーチャル内見を実現するVR内見サービスを11月4日より開始 | PR Times

FindModel、ソーシャルモデルが「本音」を投稿するサービスを発表

国内ニュース
ソーシャルモデルのマッチングプラットフォーム事業を手がける株式会社FindModelは、ソーシャルモデルがリアルイベントに参加し「本音」をSNSに投稿するサービスの開始を発表しました。ソーシャルモデルとは、instagramをはじめ、Facebook、TwitterなどSNSでの影響力の高いモデル、インフルエンサーを指しており、商品PR、情報発信などを本業、副業問わず行うことのできる人材。フリーのソーシャルモデル中心に登録が進み、既に約340万人へのSNSを通じたアプローチが可能になっているとのこと。VRコンテンツ体験イベントなどでの実績も発表されており、VRを活用したリアルイベントを考えている方は検討してみてはいかがでしょうか。
プレスリリース: 体験型リアルイベントも、リーチ拡大が可能 イベントのリアルな感想をソーシャルモデルが発信 | PR Times

イー・ガーディアン、「話題のスポット」、「立ち入り禁止区域」など位置情報を提供するサービス「位置情報あげる君」の提供開始を発表

国内ニュース
総合ネットセキュリティー事業を手がけるイー・ガーディアン株式会社は、位置情報提供サービス「位置情報あげる君」の提供開始を発表しました。「位置情報あげる君」とは、同社のAR専門部隊「チームARガーディアン」の知見をもとに、位置情報をデータベース化し提供するサービス。ビックデータを活用し「話題のスポット」、「立ち入り禁止区域」などAR関連サービスの開発に必要な情報を確認することのできるものになっているとのことです。
プレスリリース: 総合ネットセキュリティ企業イー・ガーディアン チームARガーディアン、「位置情報あげる君」提供開始 | PR Times
なお、本記事は各社のプレスリリース等を参考に執筆しています。VR関連のプレスリリースがある方は、こちらのフォームよりご連絡ください。

この記事を書いた人

  • face

    ゆたか

    フリーのシステムエンジニアです。360°動画を撮影して楽しんでいたところ、Gear VRにも出会い更なる衝撃を感じました。
    これから、あらゆる文化を面白くしそうなVR。最先端で関わりたいと思い参加させていただいています。

    Mogura VRのライター一覧はこちら
    http://www.moguravr.com/writers/