VR Lens Lab、VRHMD用の度入りレンズを取り付けるレンズホルダーを発表。Kickstarterも受付中

VR Cover社とGauss Eyewear社が提携し、Oculus RiftとHTC Viveに埋め込むことのできるレンズホルダーを発表。VR Lens Labは目の悪い方でもメガネやコンタクトレンズなしでVRHMDを楽しむことを可能にします。

VR Lens LabVR Lens Lab 公式サイト: http://vr-lens-lab.com/

Oculus RiftやHTC ViveなどのVRHMDを装着する際にメガネをかけていると、ユニット内部にメガネが圧迫されたり、レンズの表面が擦られることによりキズが付く恐れがあります。そこで今回発表されたレンズホルダーに度入りレンズを取り付けてVRHMDの内側にはめ込むことで、塵やキズからレンズを守ることができます。

レンズホルダーには+6.0から-6.0までの度数のレンズを処方して取り付けることができ、乱視にも対応できるとのこと。他にも塵やキズから守る、度の入っていないレンズを取り付けるなど、様々なコーティングに対応しているようです。

VR Lens Lab ローンチトレーラー

https://www.youtube.com/watch?v=68-9FjbO2Lg

VR Lens LabOculus Rift用のレンズホルダー

VR Lens LabHTC Vive用のレンズホルダー

Gauss Eyewear社の共同設立者のPit Marx氏は、「先進国のVRHMDユーザーの10人中6人はメガネを着用しており、VR Lens Labは現在体験可能な最高の体験の提供に貢献すると信じている」と述べており、VR体験の質をより高いものにすることが期待されます。

ちなみにこの新しいレンズホルダーの価格は49ユーロ(約6,000円)を予定しており、Kickstarterは既に目標の5,000ユーロに到達しているため、出荷は今年の6月となります。

Kickstaterページ: https://www.kickstarter.com/projects/451454651/vr-lens-lab-glasses-for-virtual-reality-headsets

なおレンズの種類によって価格が異なり、レンズなしのホルダーは19ユーロ(約2,300円)、度の入っていない防塵、防傷用のレンズが付いたものは39ユーロ(約4,800円)で提供されます。

VR Lens Lab

(参考)
VR Lens Lab Brings Prescription Lenses to Rift and Vive, Kickstarter Now Live(英語)
http://www.roadtovr.com/vr-lens-lab-brings-prescription-lenses-rift-vive-kickstarter-now-live/

VR Lens Lab – Glasses for Virtual Reality Headsets – kickstater -
https://www.kickstarter.com/projects/451454651/vr-lens-lab-glasses-for-virtual-reality-headsets

この記事を書いた人

  • fukafuka_san

    VRやARなどのロマン溢れる最先端技術に興味のある理工系大学院生です。趣味でホームページや動画の制作も行っており、現在は「Mogura VR」さんにてVR関連の記事を執筆しております。

    Twitter:@FukaFuka295

    Mogura VRのライター一覧はこちら
    http://www.moguravr.com/writers/