VR・ゲーム開発者向け「初心者のためのUnity講座」が5月開催

Web専門の教育事業を手がけるインターネット・アカデミーは、ユニティ・テクノロジーズ・ジャパン合同会社の池和田有輔氏を招き、5月16日に初心者向けUnity講座を開くことを発表しました。

本講座は、幅広いプラットフォームに対応しているUnityを使用したVRやゲーム開発の実例や、簡単なコンテンツを制作するデモンストレーションなどが行われるとのこと。

登壇する池和田有輔氏は、『UnityゲームUI実践ガイド 開発者が知っておきたいGUI構築の新スタンダード』の著者でもあるエバンジェリストです。

講義内容は以下のとおりになっています。

講演内容

・Unityの概要
・Unityの導入事例
・Unity活用のデモンストレーション

イベント詳細

開催日時: 5月16日 19:00から21:00
会場:インターネット・アカデミー 渋谷校
参加費  :無料
募集人数:35名 (満席)

Unityは2017年3月末にバージョン5.6のアップデートが実施され、Googleのスマートフォン向けVRプラットフォームであるCardboard、Daydreamがネイティブ対応となっています。また同アップデートにて動画を再生するVideo Playerも実装され、VRで動画を見せるための実用的な機能がUnityに組み込まれています。

(参考)
プレスリリース
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000017.000009335.html

この記事を書いた人

  • ゲーム紹介メディア「もぐらゲームス」でライターをしています。Mogura VRではライティングなどを担当しつつ、VRの魅力を伝えられればと思います。

    Twitter:@MD5ch_com

Mogura VR編集部では、インターン・ライター・編集者を募集しています!
詳しくは募集ページをご覧ください。

募集ページへ

現在、インターンの募集も積極的に行っております。応募はこちら!

応募ページへ