アクション映画のような動きもできるVRFPS『Robo Recall』サントラ無料リリース

ゲーム制作エンジン「Unreal Engine 4(UE4)」などの提供を行うエピックゲームズは、Oculus Rift専用VRゲーム『Robo Recall』のサウンドトラックをSoundCloudで無料リリースしたことを発表しました。

『Robo Recall』は、UE4で開発されたタイトルです。価格は2,900円となっていますが、Oculus Rift用のハンドコントローラーOculus Touchを購入したユーザーは無料でダウンロードすることができます。

本作は、ロボットの街で暴走したロボットたちを倒してリコールしていくFPSゲームです。

豊富なアクション要素が特徴で、銃を撃って敵を倒すだけでなく、敵を掴んで投げたり、映画のワンシーンさながら銃を宙に投げてキャッチしたあと振り向きざまに敵を撃つなど、VRならではの「カッコイイ」アクションにこだわっています。そのスタイリッシュさは、今回無料配信されたサウンドからも伝わってきます。

サウンドトラックを手掛けたSeth Weedin氏は、グラミー賞を受賞したスティーブ・ヴァイや、ギタリストのジョー・サトリアーニから影響を受けたと話されしています。 メタルやシンセなど様々なスタイルが組み合わさっている気持ちの良いサウンドです。

なお本作では、正式にゲーム用改造データである「Mod」のサポートを行っており、『Robo Recall Mod Kit』をダウンロードすれば誰でもModを制作することができます。以前、MoguraVRでは、任天堂の販売するゲーム『スプラトゥーン』の気分が味わえるスプラシューターのModを紹介しました。

(参考)

https://www.unrealengine.com/ja/blog/robo-recall-ost-released-for-free

この記事を書いた人

  • ゲーム紹介メディア「もぐらゲームス」でライターをしています。Mogura VRではライティングなどを担当しつつ、VRの魅力を伝えられればと思います。

    Twitter:@MD5ch_com

Mogura VR編集部では、インターン・ライター・編集者を募集しています!
現在、インターンの募集も積極的に行っております。応募はこちら!

応募ページへ

そのほかの業務については、詳しくは募集ページをご覧ください。

募集ページへ