VR×フィットネスの事業戦略とは?体験展示も開催

経営情報誌を発行する綜合ユニコム株式会社は、2017年10月19日および20日の両日、東京ビッグサイトにて「レジャー&サービス産業展2017」を開催します。

本イベントには特設ゾーンとして「VR(バーチャルリアリティ)&マッピング・映像演出コーナー」が設置。実写部品を利用した鉄道シミュレータや、株式会社ドリームフィットのVRフィットネスマシン「ホロディア」の体験ブース設置などが決定しています。

「ホロディア」は、海中や南国などの景色を見ながら、仮想空間で自転車やボートを漕ぐといったエクササイズを楽しむことができるフィットネスマシーンです。

本展示会のブース内では、ヘッドセットを装着して「ローイングマシン」によるVRフィットネスが体験できます。株式会社ドリームフィットは、VRフィットネスマシンのみを20台以上導入したVRフィットネスクラブ「DREAM FIT」を福岡市で今年7月にオープンしています。

また、フォーラム会場で開催する「フィットネス新業態開発フォーラム2017」では、株式会社ドリームフィット代表取締役CEOの杷野英一氏が登壇。「ホロディア」以外にも「バズーン」や「イカロス」といった、VRマシンを導入した新業態モデルの事業戦略を解説します。

VRとフィットネスを組み合わせた試みは複数行われており、日本でもVRを用いたサイクルプログラムを導入したワークアウトスタジオなどが存在しています。また、レジャー施設におけるVR利用は、VR ZONE SHINJUKUなどのVRをメインとして取り扱う大型体験施設や、イオンモール等に含まれる形での体験施設など、その形態は多岐にわたっています。

(参考記事)
・【体験レポ】VRで楽しく全身フィットネスできるマシン「ICAROS」
・【体験レポ】VRフィットネスも アキバのアイ・カフェでVRを1時間遊び放題な「VRデキル!!BOX」ガイド
・【体験レポ】VRフィットネスで楽しく運動!トランポリンやリズムゲームを紹介

■イベント開催概要

名称

レジャー&サービス産業展2017
<LEISURE&SERVICE; INDUSTRY EXHIBITION 2017>

会期

・2017年10月19日(木) 10:00~17:00
・2017年10月20日(金) 10:00~17:00

会場

東京ビッグサイト 西3・4ホール

出展社数

125社・251小間
(※同時開催のレジャーホテルフェア2017含む)

セミナーなど

テーマ別フォーラムを2日間で54講座開講
(※基本無料、有料のものも有)

主催

綜合ユニコム株式会社/月刊レジャー産業資料

Webサイト

http://www.sogo-unicom.co.jp/lsi/index.html

関連するキーワード: イカロスバズーンホロディア

この記事を書いた人

  • あちらとこちらを往復する。某ゲーム系の制作会社でプランナー・進行管理・その他もろもろを経てMoguraに合流。現在は記事執筆や編集、取材などを担当。デジタルゲームやVR/AR/MRにおける物語体験や、フィクション/プレゼンスのありかたに興味。ゲーミングコミュニティ「ポ」の管理者のひとり、という側面も。 Twitter:@mizuharayuki

Mogura VR編集部では、インターン・ライター・編集者を募集しています!
現在、インターンの募集も積極的に行っております。応募はこちら!

応募ページへ

そのほかの業務については、詳しくは募集ページをご覧ください。

募集ページへ