メリーゴーランドで空を飛ぶ ハウステンボスの新VRアトラクション『VR DRAGON WORLD TOUR』


長崎にあるハウステンボスは、VRアトラクションの導入に積極的です。

8つのVRアトラクションを遊ぶことができます。2017年3月4日(土)のプレオープンで、遊ぶことができるVRアトラクションが倍以上に増加します。

新たに登場するアトラクションの1つが、ライド型VRアトラクション『VR DRAGON WORLD TOUR』です。株式会社フジテレビジョンが制作し、プレオープンの際にハウステンボス施設内で常設展示として登場します。

メリーゴーランドに乗って空を飛ぶ『VR DRAGON』

『VR DRAGON WORLD TOUR』は、VRとメリーゴーラウンドを組み合わせたアトラクションで、HMD(ヘッドマウントディスプレイ)を装着しながら、メリーゴーラウンドに乗ります。 同時に30人まで体験することができます。

体験者は、地上からあっという間にハウステンボスの空へ舞い上がり、ドラゴンの導きのもと、空の世界から酷寒の地、灼熱の砂漠、富士山上空など、世界各国の様々な土地を駆け巡って世界旅行が体験できるとのこと。

ハウステンボスでは、VRアトラクションを拡張、2017年3月4日より、3施設17コンテンツが新たに加わり、 全体で8施設24のVRコンテンツを体験できるようになります。

『VR DRAGON WORLD TOUR』施設概要

場所 ハウステンボス内 アムステルダムシティ
料金 パスポート対象
対象年齢 13歳以上(8歳~13歳未満は保護者の同意があれば体験可能)

ハウステンボスVRアトラクション
http://www.huistenbosch.co.jp/event/vr/

関連記事はこちら

この記事を書いた人

  • 情報系の学生です。VRやARについて勉強中。より多くの方にVRの魅力を知っていただけるよう頑張ります!

Mogura VR編集部では、ライター・編集者を募集しています!
詳しくは募集ページをご覧ください。

募集ページへ