VRなら絵の中にも入れる 家にいながらダリ美術館散策

VRは世界に没入することのできる技術として注目を集めています。博物館や美術館でも、360度動画などを使って「足を運ばなくても散策できる」取組を進めています。

シュールレアリスムの代表的な画家であるサルヴァドール・ダリの世界最大のプライベートコレクションをVRで見ることができるコンテンツが登場しました。この試みは、ダリ専門の美術館であるDali17と広告会社Greenfield Workshopによるコラボレーションによって実現しました。列に並んだり、わざわざ足を運ばなくてもダリの280以上のアート作品を見たり触ったりという体験ができます。

https://www.youtube.com/watch?v=VgvAZdWfJHg

このプロジェクトの着想は、実在するDali17美術館をVRで再現するというもの。動画では実際に体験している女性が『I’m in California!!』(カリフォルニアにいる!)と驚いている様子から始まります。

ダリの作品に出てくる「宇宙像」が館内を案内してくれます。

ダリを象徴するやわらかい時計で知られる『記憶の固執』の絵画の中に入る体験が出来ます。

Greenfield Workshop CEOであるピーター・カイザー氏によると、「誰もが飛行機に乗らずとも、Dali17美術館を訪れる事ができるようにしたかった。」とのこと。ダリが1940年代を過ごした事で有名なモンテレー湾周辺を散策することもできます。

ダリのVR美術館は5月12日から公開されており、Steamにて1,980円、Viveportでは1980円の50%オフの990円で購入可能です。

(参考)
Dive Into Dalí Art Like Never Before In This VR Museum(VR SCOUT)
https://vrscout.com/news/visit-worlds-first-vr-museum-taste-dali/

この記事を書いた人

  • 先端技術好きなデザイナー。VRでは、MVコンセプトアート制作や360度カメラを使用した企画に関わる。多摩美術大中退、CI開発から書籍装丁等の様々なデザイン業務に従事。 THETA LOVERだゾ。

    Twitter:@sayamecci

Mogura VR編集部では、インターン・ライター・編集者を募集しています!
現在、インターンの募集も積極的に行っております。応募はこちら!

応募ページへ

そのほかの業務については、詳しくは募集ページをご覧ください。

募集ページへ