世界中のVR作品を表彰 HP、AMDなどアワード開催

イギリスのVR BoundとパートナーであるAMD、Foundry、HPは、「VR AWARDS 2017」の表彰式を現地時間で10月9日の18時から開始すると明らかにしました。また、ノミネート作品と審査員を公開しました。

VR AWARDS 2017は12のカテゴリーでVR体験やハードウェア、スタートアップ企業、イノベーションなどについて世界各地のVRユーザーからの投票を受け付けノミネート作品が決定しています。表彰式はロンドンの8 Northumberland Avenue会場で開催され、ドレスコードは‘黒ネクタイ”の正装とのこと。

ノミネート作品と審査員を公開

VR Boundは約500名の投票を集計した結果から、VR AWARDSの各カテゴリーでのノミネート作品を公開しています。

VR Boundの創設者であるDaniel Colaianni氏は「VR AWARDSは、戦略的パートナーシップの促進に再投資することで、VR業界全体の成長と成果を促進するために存在します。式典には、VR業界での傑出したコンテンツを祝うために、VRの最大の司祭たちが出席します。」と述べています。

カテゴリー別ノミネート作品


各カテゴリーでノミネートされている企業と作品のリストは以下のようになっています。

・VRヘッドセット部門

・モバイルVRヘッドセット部門

・VRハードウェア部門

・VRゲーム部門

・イノベーション企業部門

・体験部門

・マーケティング部門

・VRメディア/映画部門

・スタートアップ企業部門

・教育訓練VR部門

・VRヘルスケア部門

・最高のVR体験部門

(参考)
VR AWARDS 2017 公式サイト(英語)
https://awards.vrbound.com

VR Bound Announces Nominees For Inaugural 2017 VR Awards/VR SCOUT(英語)
https://vrscout.com/news/vr-bound-nominees-2017-vr-awards/

関連するキーワード: AMDVR AWARDS 2017VR Bound

この記事を書いた人

  • VRやAR、画像処理、ロボットビジョンについて研究している学生。VR、ARコンテンツに触れるだけではなく、自分でコンテンツを制作しVR、ARの面白さ、楽しさを広める活動をしている。

    SNSアカウント:
    Twitter:@JackMasaki

  • Mogura VR編集部では、ライター・編集者を募集しています!