VR Award Japan 2015開催。今年最も面白かったVRコンテンツは何ですか?投票すると豪華ノベルティが当たる!

Mogura VRでは、12月10日(木)から24日(木)までの約2週間「VR Award Japan 2015」を開催します。

「VR Award Japan 2015」は今年1年間登場したVRコンテンツの中で最も面白かったものを決めるユーザー人気投票です。本年はゲームエンジンを提供する、ユニティ・テクノロジーズ・ジャパン及びエピック・ゲームズの2社からの協賛をいただいての開催になります。2014年の結果はこちら(もぐらゲームス)。

image201512091448591

image201410100755121

エントリー形式ではなく人気投票形式にすることで、2015年に登場した数多あるコンテンツの中からベストコンテンツを選び、一年を振り返ることを目的としています。デバイス、国内外、有料・無料、イベントでの展示のみのものなどを問わず、2015年に体験する機会のあったあらゆるコンテンツが対象となります。

投票期間は12月10日(木)から24日(木)までの15日間。結果発表を28日頃に行います。

また、今回は協賛のユニティ・テクノロジーズ・ジャパン様、エピック・ゲームズ様よりノベルティを提供いただいております。投票いただいた方の中から抽選で、各3名ずつ、計6名にプレゼントとして贈らせていただきます。なおノベルティの中身に関しては届いてのお楽しみとなりますが、レアなグッズをいただいていますので、皆様奮ってご参加ください。

投票はこちらのバナーから行くことができます。

shin

この記事を書いた人

  • KFtb1VIM

    慶應義塾大学法学部政治学科卒業後、環境省に入省。環境白書の作成等に携わる。ECベンチャー勤務を経て、現Mogura VR編集長、株式会社Mogura代表取締役社長。
    現実を進化させることができるVRに無限の可能性を感じ、身も心も捧げている。これまでに体験したVRコンテンツは展示、配信合わせて500作品以上。現在ももちろんコンテンツを体験し続けており、VR業界の情報集約と提供、コンサルティングに強みがある。また、海外の主要なVRイベントでは必ず現地に足を運び、取材やネットワーク構築を行っている。2016年は6回渡米。

    Twitter:@tyranusii

    Mogura VRのライター一覧はこちら
    http://www.moguravr.com/writers/