1→10HOLDINGS、VRなどの技術開発に4億5000万円を調達

株式会社ワン・トゥー・テン・ホールディングスは、株式会社ジャフコの運営するファンドを引受先とする、約4億5000万円となる第三者割当増資の実施を発表しました。

1→10HOLDINGS

同社はこれまでに、広告事業、ロボット・AI事業、IoT・商品プロトタイプ事業、空間演出・エンターテイメント事業の4事業を展開してきました。

今回の増資によって、VR・AR・MR開発、ロボット・AI開発、ドローン制御開発、IoT・商品プロトタイプ開発、商業施設空間演出・コンテンツ開発など、同社グループの技術開発へ投資することにより、様々な分野において商品・サービスを提供していく予定とのことです。

 

(参考)
1→10HOLDINGSが第三者割当増資で4億5000万円を調達。VR/AR/MR・AI・IoTなどの技術開発に積極的投資を行う。
http://www.1-10.com/assets/pdf/161107_1-10holdings.pdf

この記事を書いた人

  • ゲーム紹介メディア「もぐらゲームス」編集長 兼 Mogura VR副編集長。
    大学在学中にインディゲームをテーマとした論文を執筆。NHKのゲーム紹介コーナーへの作品推薦、株式会社KADOKAWA主催のニコニコ自作ゲームフェス協賛企業賞「窓の杜賞」の選考委員として参加、週刊ファミ通誌のインディーゲームコーナーの作品選出、株式会社インプレス・窓の杜「週末ゲーム」にて連載など。VRとゲームの交わる先が気になります

    Twitter:@poroLogue

Mogura VR編集部では、インターン・ライター・編集者を募集しています!
現在、インターンの募集も積極的に行っております。応募はこちら!

応募ページへ

そのほかの業務については、詳しくは募集ページをご覧ください。

募集ページへ