ディズニーも採用 VRライブ配信ソフト「Voysys VR」 ピクセラが日本向け販売

360度の映像機材提供、制作などを手がける株式会社ピクセラは、Voysys ABと販売代理店契約を締結したことを発表しました。本契約は、VR/360度ライブ配信が可能なリアルタイムスティッチソフト「Voysys VR」に関するものです。

「Voysys VR」は、1台のPCで複数のカメラから構成される映像をリアルタイムスティッチを行い、360度映像として出力可能です。最高8Kまでの出力、360度カメラを使用したマルチシーンスイッチング、360度映像内へのピクチャーインピクチャーなども行えるとのことです。

https://www.youtube.com/watch?v=sfVvJY-C8gA

同ソフトの採用実績は、2016年にロンドンにて行われた花火大会の様子を360度動画で収録したものや、ディズニー制作の映画「美女と野獣」のワールドプレミアにてFacebookを使ったVRライブ配信などがあります。価格は6ヶ月154,000円から。無期限無料の試用版もあります。

なお、2017年11月15日から幕張メッセで開催される「Inter BEE 2017」にて「Voysys VR」の展示が行われるとのことです。

Inter BEE 2017開催概要

名称

Inter BEE 2017

会期

2017年11月15日(水)~11月17日(金)

展示時間

11月15日(水)・16日(木) 10:00~17:30
11月17日(金) 10:00~17:00

会場

幕張メッセ(千葉市美浜区中瀬2-1)

展示エリア

ホール6 特別企画「INTER BEE IGNITION」会場(小間番号:6504)

入場

無料(登録制)

主催

一般社団法人電子情報技術産業協会(JEITA)

公式サイト

Inter BEE 2017 公式サイト

(参考)
株式会社ピクセラ プレスリリース
http://www.pixela.co.jp/company/news/2017/20171109.html

Mogura VR編集部では、ライター・編集者を募集しています!

関連するキーワード: Voysys ABVoysys VRピクセラ

この記事を書いた人

  • ゲーム紹介メディア「もぐらゲームス」でライターをしています。Mogura VRではライティングなどを担当しつつ、VRの魅力を伝えられればと思います。

    Twitter:@MD5ch_com