Viveの新アクセサリー「トラッカー」で全身モーションキャプチャ


英国に拠点を置くモーションキャプチャ専門スタジオのIKinemaは、2台のベースステーションと6点のHTC Viveトラッカーで全身のあらゆるポーズを再現できるモーションキャプチャシステム「Project Orion」のデモを公開しました。

https://www.youtube.com/watch?v=Khoer5DpQkE

手足の6点から骨格を逆算するキャプチャーシステム

公開されたデモでは、頭・両手・両足・腰背面の6点に備えたトラッカーをHTC Viveのベースステーション2台でトラッキングしており、歩く、しゃがむ、腰をひねるなどあらゆる動きを忠実に再現しています。

デモでのモーションキャプチャはポストプロダクション(撮影後の編集)なしの精度で、リアルタイムにレンダリングされています。

HTC Viveヘッドセットとコントローラー1対に加え、コントローラーと同じ輪っか型のトラッカーの付いたシューズ、バックルのみの装着で、セットアップも10分程度とのこと。

「Project Orion」は6点のトラッキングポイント間の空白を補完するために「逆運動学」(骨格構造を考慮して現実的な動きを解釈するシステム)を利用していると考えられ、従来のモーションキャプチャーセットアップと比較して大きな低コスト化が実現すると考えられます。

(参考)
Road to VR / Watch: IKinema’s HTC Vive Powered Full Body Motion Capture System is Impressive(英語)
http://www.roadtovr.com/ikinema-project-orion-shows-impressive-motion-capture-just-6-htc-vive-trackers/

※Mogura VR は、Road to VRとパートナーシップを結んでいます。

この記事を書いた人

  • 力触覚を中心としたバーチャルリアリティを専攻する学生。幼少期から趣味でゲーム開発を行い、やがてVRにたどり着く。現在はコンテンツ開発やデバイス開発を勉強中。

    Twitter:@FoltTenor

Mogura VR編集部では、インターン・ライター・編集者を募集しています!
現在、インターンの募集も積極的に行っております。応募はこちら!

応募ページへ

そのほかの業務については、詳しくは募集ページをご覧ください。

募集ページへ