Vision Summitの基調講演ではOculus、Valve、Sony、Googleなどの重要人物が総登場

2月10、11日ハリウッドで開催されるUnity主催のVR/ARの開発者会議Vision Summitの基調講演のスピーカーが明らかになりました。

10日に行われる基調講演ではUnityのメンバーにくわえ、Oculusの創業者パルマー・ラッキー、PlayStation Magic Labで様々なデバイスのR&Dに携わって来たディレクターのリチャード・マークス氏、ValveでHalf Lifeなどのタイトル開発に携わったゲイブ・ニューウェル氏、Googleでつい最近VR担当副社長に就任したクレイ・ベイバー氏らが登壇予定です。

パルマー・ラッキー氏(Oculus)とリチャード・マークス氏(PlayStation Magic Lab、SCE)

Palmer_Luckey_at_SVVR_2014

RichardMarks_medium

ゲイブ・ニューウェル氏(Valve)とレイ・ベイバー氏(Google)

Screen-Shot-2016-02-07-at-11.29.27-PM

claybavor

VRに名乗りを挙げ、VRデバイスの開発そしてプラットフォームづくりに取り組んでいる今VRで最もホットな企業の重要人物が一同に介するということで、内容に注目が集まります。

この基調講演は太平洋時間2月10日10時(日本時間11日午前3時)からライブストリーミングで放送予定です。

(参考)
Vision Summit
http://visionsummit2016.com/

この記事を書いた人

  • KFtb1VIM

    慶應義塾大学法学部政治学科卒業後、環境省に入省。環境白書の作成等に携わる。ECベンチャー勤務を経て、現Mogura VR編集長、株式会社Mogura代表取締役社長。
    現実を進化させることができるVRに無限の可能性を感じ、身も心も捧げている。これまでに体験したVRコンテンツは展示、配信合わせて500作品以上。現在ももちろんコンテンツを体験し続けており、VR業界の情報集約と提供、コンサルティングに強みがある。また、海外の主要なVRイベントでは必ず現地に足を運び、取材やネットワーク構築を行っている。2016年は6回渡米。

    Twitter:@tyranusii

    Mogura VRのライター一覧はこちら
    http://www.moguravr.com/writers/