新バーチャルYouTuber「のらきゃっと」登場 音声認識を活用

2017年12月23日、猫耳を生やした目にハイライトが無い系バーチャルYouTuber「のらきゃっと(@VR_Girl_NoraCat)」が登場しました。

のらきゃっとは、女性の声や男性の声ではなく、音声認識とボイスロイドを組み合わせているという点が他のバーチャルYouTuberと違った雰囲気を放っています。

https://www.youtube.com/watch?v=nfIMlF6Y3BA

のらきゃっとは、元々ニコニコ生放送にて活動を行っていましたが、昨今の「バーチャルYouTube」のビックウェーブに乗るべくYouTubeでも活動していくと初回の動画で発表しました。


字幕では「武田氏」と出ているが、正しくは「駆け出し」

かわいい見た目と合わせて、音声認識が誤認識してしまった際の言い間違いや、音声入力中の独特な間なども魅力です。

また、のらねっとは自称低予算バーチャルYouTuberとも公表しており、ジェスチャーや音声認識による入力デバイス「Kinect(キネクト)」、リアルタイム音声認識ソフト「ゆかりねっと」、読み上げソフト「ボイスロイド」、「 Wiiコントローラー」を活用しているとのこと(およそ3万円)。

のらきゃっとYouTubeチャンネル

2016年12月に誕生したキズナアイを筆頭に、2017年はさまざまなバーチャルYouTuberが登場しました。2018年はバーチャルYouTuberがどのように活動を行っていくのか注目が集まります。

Mogura VRの新サービス!
VR体験施設の検索サイト「Taiken.tv」
VR体験施設の検索サイト「taiken.tv」
公式Twitterはこちら!

関連するキーワード: のらきゃっとバーチャルYouTuber

この記事を書いた人

  • ゲーム紹介メディア「もぐらゲームス」でライターをしています。Mogura VRではライティングなどを担当しつつ、VRの魅力を伝えられればと思います。

    Twitter:@MD5ch_com

  • Mogura VR編集部では、ライター・編集者を募集しています!