【体験レポ】福士蒼汰とバーチャルデートでドキドキできる360度動画のVRコンテンツを体験してきた

ドラマ「恋仲」のプロモーションイベント「君と恋仲」〜葵と見る秘密の花火〜でGearVRによる360全天球動画を体験してきました。このイベントは、渋谷PARCOスペイン坂広場で7月15〜17日に行われたもの。7月18日~8月31日には「お台場夢大陸~ドリームメガナツマツリ~」内にて、フジテレビ本社24階フロアで体験できます。

image02

このイベントでは、360度映像で福士蒼汰さん扮する主人公の三浦葵とのデートを体験することができます。用意されていたGearVRは全部で4台、コンテンツは約2分半なので4〜5人待っていてもすぐに体験することができました。

image00

GearVRを被って右を向くと見える福士蒼汰さんのアイコンを見つめてるとコンテンツスタートです。
場所は川べり、時刻は夕方、体験者はヒロイン芹沢あかり視点です。
一緒にいた友人が離れると「あかりじゃないか、こっちこっち!後ろだよ!」の声が。振り向くと葵がすぐそばで見つめており、いいとこに連れてくよと目隠しされて連れて行かれた先は夜のプールサイドで2人きり。
「あ!後ろに! 嘘だよ〜w」やキスしてくるのかと思えるほど顔が近づいてきたりと花火が打ち上がる中、ドキドキして照れてしまうような恋人同士らしいやりとりを満喫できます。最後はスクリーンが現れ福士蒼汰さんによるドラマの宣伝と挨拶で終了です。

全体的に声と身振りによる視線誘導が自然で前後左右上下と頭を動かして360度全天球の楽しさを体験できるようになってます。

イベントでは、体験すると花火のプレゼントもありました。また、クリアファイルは体験しない人にも会場で配られていました。

image01

360度映像で体験するバーチャルデートは、福士蒼汰さんの距離がとても近く、目も合うのでかなり照れました。7月18日~8月31日には「お台場夢大陸~ドリームメガナツマツリ~」フジテレビ本社24階フロアで体験できます。気になる方はぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか。

この記事を書いた人