ゲーム特化型VRプラットフォーム「V-REVOLUTION」が発表

株式会社クラウドクリエイティブスタジオは、ゲーム特化型VRプラットフォーム「V-REVOLUTION」を発表、サービス開始を2017年7月下旬に決定しました。

「V-REVOLUTION」とは

「V-REVOLUTION」は、アーケード向けのVRゲームプラットフォームです。1台の筐体で複数のラインアップの中からプレイするゲームを選択できます。起動されたゲームのプレイ履歴を保持しており、オペレーター、デベロッパーがより充実したコンテンツを提供できる仕組みを取り入れているとのこと。

本機はアミューズメント施設などに設置し、エンドユーザー層へVRゲームを届ける機会を提供することを目的としています。「出掛けた先で気軽にVRゲームをプレイする環境」を用意することで、VRゲームに触れる機会のなかった層への訴求も目指しているとのこと。

なお、「V-REVOLUTION」はデベロッパー向けに開発キット(SDK)が公開されます。デベロッパーはSDKを組み込むことで、「V-REVOLUTION」の筐体を置く全てのアミューズメント施設に一括でゲームを配信することが可能とのこと。シンプルに低コストで全国に VR ゲームを広めます。なお、SDK の公開は近日中を予定しています。

製品概要

製品名:V-REVOLUTION
サービス開始日:2017 年 7 月下旬予定

この記事を書いた人

  • 早稲田大学文化構想学部卒業後、日立グループにてグループ全体のビジネスプロセス改善プロジェクトに従事。現在はゲームメディア「もぐらゲームス」編集長 兼 Mogura VR副編集長。
    大学在学中にインディゲームをテーマとした論文を執筆。NHKのゲーム紹介コーナーへの作品推薦、株式会社KADOKAWA主催のニコニコ自作ゲームフェス協賛企業賞「窓の杜賞」の選考委員として参加、週刊ファミ通誌のインディーゲームコーナーの作品選出、株式会社インプレス・窓の杜「週末ゲーム」にて連載など。VRとゲームの交わる先が気になります

    Twitter:@poroLogue

Mogura VR編集部では、インターン・ライター・編集者を募集しています!
現在、インターンの募集も積極的に行っております。応募はこちら!

応募ページへ

そのほかの業務については、詳しくは募集ページをご覧ください。

募集ページへ