5月14日、大阪でUnreal Engine4のイベント「UNREAL FEST OSAKA 2016」が開催決定

ゲームエンジン「Unreal Engine」を開発するエピック・ゲームズ・ジャパンは、5月14日(土)に大阪市にあるグランフロント大阪で大型の勉強会「UNREAL FEST OSAKA 2016(アンリアルフェス大阪2016)」を開催します。

UNREAL FEST OSAKA 2016

「UNREAL FEST OSAKA 2016」では、Epic Games Japanのメンバーを始めとした、AAAゲームを開発する企業のメンバーや、コミュニティメンバーによる講演が予定されています。講演は全6講演が行われる予定で、詳細については決定次第、発表されます。

Epic Games Japanのメンバーによる講演では、「Unreal Engine 4.11」から導入された「シーケンサー」や、「シェーダー」に特化した内容が予定されています。

募集人数は350席限定で、4月14日から募集の予約受付が開始されます。

また、UE4のゲームコンテスト「ぷちコン」の入賞作品と協賛企業による展示や、UNREALグッズの販売が予定されています。

VR関連の講演やデモが展示されるかは未定ですが、引き続き注目したいところです。

■ イベント開催情報
【参加費】
無料

【日時】
2016年5月14日(土)
9時開場、10時開演

【場所】
グランフロント大阪 ナレッジシアター

【募集人数】
350席限定

【講演数】
全6講演(1講演あたり1時間程度を予定)

(参考)
UNREAL FEST OSAKA 2016を開催決定! – Unreal Engine 公式ブログ
https://www.unrealengine.com/ja/blog/unreal-fest-osaka-2016

(関連記事)
Unreal Engine 4のイベント「アンリアル・フェス2015横浜」が10月18日に開催決定

デスクの上がゲームの世界に。Unreal Engine 4にARプラグインが登場

この記事を書いた人

  • th_image01

    VR修行中のライターです。VRの可能性の大きさにワクワクしています。「Mogura VR」では編集周りのお手伝いを担当しています。

    Twitter:@oo2gu

    Mogura VRのライター一覧はこちら
    http://www.moguravr.com/writers/