HTC Vive無線化キット、ツクモで予約開始 税別約35,000円

PCショップのツクモは、VRデバイス「HTC Vive」を無線化する外部デバイス『TPCAST Wireless Adapter for VIVE』(以下、ワイヤレスアダプター)の予約を各店舗にて開始しました。発売は2018年2月より。価格は35,463円(税別)。

PC接続型のVRヘッドセットを使用する際、VRコンテンツをプレイ中にケーブルが手や足にからまったり、ケーブルをPC接続しているために動ける範囲が限られる、といった良質なVR体験を阻害してしまう問題があります。

「ワイヤレスアダプター」はこうした問題を解決するためのデバイスです。HTC Viveの配線を無線化することで、ケーブルを気にすることなくVR体験を楽しむことが可能となります。

なお「ワイヤレスアダプター」を開発するTPCASTt社は、同製品のOculus Rift対応版の発表も行っています。現在、英国で予約を受け付けています。日本での販売予定は明らかになっていません。

(参考)
TSUKUMO 公式ブログ
https://blog.tsukumo.co.jp/honten/2017/12/vive_1.html


※Mogura VRでは現在「VR体験施設の利用に関するアンケート」を実施しています。数分程度の簡単なオンラインアンケートですので、ぜひご協力をよろしくお願いします。

関連するキーワード: HTC ViveTPCASTツクモ

この記事を書いた人

  • ゲーム紹介メディア「もぐらゲームス」でライターをしています。Mogura VRではライティングなどを担当しつつ、VRの魅力を伝えられればと思います。

    Twitter:@MD5ch_com