イケメン刀剣男士が目の前に…!『刀剣乱舞』ミュージカルが全編VR化 7月配信へ

DMM GAMESが手がける人気オンラインゲーム『刀剣乱舞-ONLINE-』を実写化したミュージカル「『刀剣乱舞』 ~三百年の子守唄~ 」の全編VR化したコンテンツが2017年7月より「DMM.com」にて配信されることが発表されました。

本コンテンツは、2017年3月から東京・大阪で開催された「『刀剣乱舞』 ~三百年の子守唄~ 」の全編3時間が収録された映像をVRコンテンツ化したものとなっています。

第1部の徳川家を舞台に歴史の流れを再び取り戻すために奮闘する刀剣男士の闘いや舞いが繰り広げられるミュージカルと、第2部のオリジナル衣装をまとったライブパフォーマンスを劇場の最前列で鑑賞しているかのような体験を味わうことが可能とのことです。

本コンテンツの販売開始日は、2017年7月を予定しており、販売方法はダウンロード+ストリーミングとなっています。その他の詳細については、続報が待たれます。

なおMoguraVRでは、2016年に開催された「東京ゲームショウ2016」にて設置された刀剣乱舞の『DMM GAMES VR x 刀剣乱舞-ONLINE- 三日月宗近Ver.体験会』のレポートや、エグゼクティブプロデューサーの花澤雄太氏へのインタビューを行っています。

(参考)
ミュージカル『刀剣乱舞』 ~三百年の子守唄~ DMM配信ページ

この記事を書いた人

  • ゲーム紹介メディア「もぐらゲームス」でライターをしています。Mogura VRではライティングなどを担当しつつ、VRの魅力を伝えられればと思います。

    Twitter:@MD5ch_com

Mogura VR編集部では、インターン・ライター・編集者を募集しています!
現在、インターンの募集も積極的に行っております。応募はこちら!

応募ページへ

そのほかの業務については、詳しくは募集ページをご覧ください。

募集ページへ