コスプレイヤーが目の前に!闘会議2017で360度撮影してきた【2日目】

2月11日、12日の2日間開催されたゲームの祭典ニコニコ闘会議2017。「360カメコ」を自称する筆者は、同イベント内の「コスプレエリア」を中心に、コスプレイヤーさんに360度カメラを囲んでもらい、撮影を行ってきました。この記事では、2日目に撮影した分を掲載します。1日目の記事はこちら

360度カメラ・360度写真とは?

この企画では、「360度カメラ」RICOH THETA SCを用いてコスプレイヤーさんを撮影しています。360度カメラを用いることで、カメラを中心とした360度すべてを映した写真・映像を撮影することができます。こうして撮影したデータはパノラマ写真のようにスライドさせて鑑賞したり、VR機器を用いて「実際にコスプレイヤーさんに囲まれている」かのように鑑賞することができます。

本記事の360度写真はInsta VRによりオリジナル画質を使用しています。

この記事の360度写真の楽しみ方

この記事に掲載している360度写真は、PCからご覧の方はマウスのドラッグ、スマホからの方は指でスライドで、視点を操作して楽しむことができます。

また、スマホからご覧の方は、写真ををタップすることでVRモードが起動し、Gogle Cardboardなどのスマホ用VRゴーグルを使用して、臨場感の高い体験をすることができます。

※スマートニュースなどの外部配信でご覧になっている方は、360度写真を見ることができませんので、Google Chrome等のブラウザでご覧ください

それでは2日目のコスプレです!

まるなげ広場内「自宅警備隊」ブース

@ZITAKUKEIBI_TAI

コスプレエリア

アイドルマスター シンデレラガールズ

魔法少女まどか☆マギカ

艦隊これくしょん

ラブライブ!

いかがだったでしょうか。筆者は、今後もコスプレのあるイベントには積極的に参加し、360カメコとして活動していきたいと思います。また、この活動を通して、少しでも360度撮影の魅力を伝えていければと思っています。

過去の同様の企画はこちら
美女に囲まれる幸せ TGS2016のコンパニオンを360度カメラで撮影してきた
360度カメラでどう撮る?冬の雪山でRICOH THETA S を使った全天球撮影に挑戦
【C91】360度コスプレ!冬コミでコスプレイヤーさんたちに360度撮影してもらってきた

※本記事の記事中への360度写真の埋め込みにはInsta VRを使用しています。

関連するキーワード: 360度カメラ撮影レポート人気の読み物

この記事を書いた人

  • writer_N/R

    高校2年生です。ニコニコ超会議でOculus Riftに出会い、その後友人にGear VRを布教されてVRの世界に入りました。VRの楽しさと可能性を伝えられればと思い、ライターをやらせてもらっています。

    Twitter:@8088nrN

Mogura VR編集部では、インターン・ライター・編集者を募集しています!
現在、インターンの募集も積極的に行っております。応募はこちら!

応募ページへ

そのほかの業務については、詳しくは募集ページをご覧ください。

募集ページへ