「VRお化け屋敷」で職業体験!? としまえんで期間限定

VR技術を活用したお化け屋敷『怨霊廃線VR』が、2017年12月22日より東京のレジャー施設「としまえん」にて期間限定で開催されます。株式会社ダズル、西武鉄道株式会社、株式会社豊島園によるものです。

本VRアトラクションは、お化け屋敷というエンターテインメントの要素だけでなく、鉄道の職業体験の要素が含まれているとのことで「エンターテインメントと教育」をVR体験できるものとなっています。

『怨霊廃線VR』は、人々から忘れられた廃線が舞台です。そこはいつしか悪霊の住処となっていました。ある日、鉄道係員として廃線の点検に訪れたあなたに、悪霊たちが襲いかかります。本コンテンツは、点検車両に乗って除霊を行いながらミッションをクリアすることが目的となっています。360度の逃げ場のない恐怖を体験できるとのことです。

西武鉄道のYouTubeチャンネル「西武鉄道公式チャンネル」では、『怨霊廃線VR』のイメージ動画が公開予定とのことです。本コンテンツの料金は、としまえんの年間フリーパス購入者は300円、それ以外の体験者は500円です。利用制限は110cm以上。13歳未満の人は単眼型スコープでの体験が可能です。

『怨霊廃線VR』の概要

アトラクション名

『怨霊廃線VR』

営業時間

2017年12月22日(金)~2018年 4月 9日(月)

場所

としまえん ミステリーゾーン

料金

木馬の会会員、1日券購入者:300円
上記以外の利用者:500円
※別途、入園料が必要(入園料はこちらより)

利用制限

身長110cm以上(13才以上推奨)
※13才未満は単眼型スコープでの体験

YouTubeチャンネル

西武鉄道公式チャンネル
(イメージ動画公開予定)

(参考)
次世代型お化け屋敷アトラクション「怨霊廃線VR」を期間限定オープン! / PR TIMES
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000049.000019341.html

関連するキーワード: としまえん怨霊廃線VR株式会社ダズル株式会社豊島園西武鉄道株式会社

この記事を書いた人

  • ゲーム紹介メディア「もぐらゲームス」でライターをしています。Mogura VRではライティングなどを担当しつつ、VRの魅力を伝えられればと思います。

    Twitter:@MD5ch_com

  • Mogura VR編集部では、ライター・編集者を募集しています!