TIME誌、真珠湾攻撃75周年のVR体験を制作

11月23日、タイム社のVRコンテンツを制作しているブランド「LIFE VR」とHTCは、真珠湾攻撃から75周年として『Remembering Pearl Harbor』をViveportでリリースしました。

https://www.youtube.com/watch?v=reD19A-9mO0

75年前の1941年12月に起こった日本軍による真珠湾攻撃は、アメリカにとっても、第2次世界大戦への参戦を決定づける歴史上の重要な出来事でした。

TIME社のVR関連部門であるLifeVR、HTC、Deluxe VRの3社は協同で真珠湾攻撃で生き残った兵士の一人であるJim Downing氏の体験を元に製作されました。

LifeVRは、戦争中に出版された出版物や、国立第2次世界大戦博物館、アメリカ議会図書館のアーカイブを活用してよりリアルな再現をしています。LIFE + TIME historyの写真編集担当Liz Ronk氏は以下のように述べています、「LIFEの幅広いアーカイブから、当時のアメリカ人の家にあったLIFE雑誌の特集記事の写真まで再現することができました。」

HTC Vive独占タイトルである本タイトルは、Jim Downing氏の目を通して、当時の様子を追体験できます。

(参考)

TIME-LIFE and HTC Launch 75th Anniversary ‘Remembering Pearl Harbor’ Experience for Vive – (英語)

http://www.roadtovr.com/time-life-htc-launch-75th-anniversary-remembering-pearl-harbor-experience-vive/

※Mogura VR は、Road to VRとパートナーシップを結んでいます。

この記事を書いた人

  • あつぽん

    日本でMRシステムの開発に携わった後アメリカへ渡り、VR/MRシステムを企業へ導入するための検討・開発に従事。現在は日本在住。

    人間の能力そのものを拡張させるテクノロジー「ヒューマンオーグメンテーション」のコンセプトに惹かれ、その界隈の動向に強い関心を持っています。その中で実用化フェーズにあるVR/MRの盛り上がりをより広い範囲へわかりやすく伝えていきたいと思っています。

    Twitter:@atupon

    Blog:http://nybiboroku.info/

Mogura VR編集部では、インターン・ライター・編集者を募集しています!
現在、インターンの募集も積極的に行っております。応募はこちら!

応募ページへ

そのほかの業務については、詳しくは募集ページをご覧ください。

募集ページへ