ゾンビの迫る車内に閉じ込められ 『ウォーキング・デッド』をVRで

アメリカの映画館運営大手AMCは、ゾンビドラマ『ウォーキング・デッド』や武術を描いた『バッドランド 最強の戦士』など、人気テレビドラマシリーズをVRで楽しめる公式アプリ『AMC VR』をリリースしました。現在iOSAndroidGear VRGoogle Daydream向けに無料配信中です。

テレビドラマの世界を体験できる

「AMC VR」では、『ウォーキング・デッド』でゾンビに襲われる体験や、『バッドランド 最強の戦士』で香港スタイルの武術トレーニングを受ける体験など、テレビドラマの世界に入ったような360度体験を楽しむことができます。

また本アプリの「screening room」では、AMC作品のトレイラームービーや、舞台裏の映像なども配信されます。

さらに『ウォーキング・デッド』の100回目のエピソード放映を記念して、シリーズの俳優Jeffrey Dean MorganとSeth Gilliamによるシーズン8のエクストラエピソードが、10月22日の本編放映後にAMC VRで視聴可能になります。

AMC VRで配信中のコンテンツ

『ウォーキング・デッド』

「Attacked Pt. 1: Trapped」 放棄された車に閉じ込められ、助けを待つあなたは……。
「Attacked Pt. 2: Surrounded」 ウォーカーが目の前まで迫り、逃げる時間はもう残されていません。
「Attacked Pt. 3: Devoured」 夕食の時間です。
「Attacked Pt. 4: Herd」 あなたは“ウォーキング・デッド”になりました。

『バッドランド 最強の戦士』

「Virtual Reality Fight Camp」 シリーズでお馴染みのDaniel Wu、Aramis Knight、Ally Ioannidesらからトレーニングを受けましょう。
「Tilda on the Wire」 Daniel Wu演じるSunnyがAlly Ioannides演じるTildaに、シーズン2で活躍した「死体の活用法」を伝授しています。

Screening Room

『ウォーキング・デッド』シーズン8 トレイラームービー
『バッドランド 最強の戦士』シーズン2 振り返り映像
『Ride With Norman Reedus』Porta Potty Race

今後も様々な追加コンテンツを予定

アプリには今後、『ウォーキング・デッド』及び『バッドランド 最強の戦士』、またAMCの新しいオリジナルドラマ『The Terror』など様々な360度体験が追加予定です。

『ウォーキング・デッド』シリーズはこれまでにも360度体験をリリースしてきており、また現在iOS/Android向けにゾンビの襲撃を体験できるARアプリを開発中です。

「AMC VR」は、スマートフォンVR向けに無料で配信中です。

・ダウンロード
iOS
Android
Gear VR
Google Daydream

(参考)
‘Walking Dead’ Claws Deeper Into VR in AMC’s New Virtual-Reality App / Variety(英語)
http://variety.com/2017/digital/news/walking-dead-vr-amc-virtual-reality-app-1202594232/

AMC Launches New VR App With Brand-New The Walking Dead VR Experiences / AMC Blog(英語)
http://www.amc.com/shows/the-walking-dead/talk/2017/10/the-walking-dead-vr-app

Mogura VR編集部では、ライター・編集者を募集しています!

関連するキーワード: AMCウォーキング・デッドバッドランド 最強の戦士

この記事を書いた人

  • 力触覚を中心としたバーチャルリアリティを専攻する学生。幼少期から趣味でゲーム開発を行い、やがてVRにたどり着く。現在はコンテンツ開発やデバイス開発を勉強中。

    Twitter:@FoltTenor