戦う女性戦闘部隊を描く VRによる没入型ドキュメンタリー

2018年1月18日からアメリカ・ユタ州で開催されている「サンダンス映画祭2018」で、7分間の没入型実写ドキュメンタリー『The Sun Ladies VR』が上映されました。このドキュメンタリーはヤジディー教の女性戦闘部隊の姿を映し出しています。

イラク北西部に位置するシンジャルに暮らしていたヤジディー教の人々は、イスラム過激派組織ISISに襲撃にあい、男性は虐殺にされ、女性と少女たちは性奴隷にされました。逃げ出した女性たちの中で戦うことを決めた者たちが集結し、女性だけの戦闘部隊「the Sun Ladies」を立ち上げました。彼女たちは家族を取り戻すため、また彼女たちの名誉と尊厳を守るため戦います。

『The Sun Ladies VR』には、女優であり活動家でありプロデューサーでもあるMaria Bello氏をはじめ、多くの国際映画祭で活躍し3D/VR映画のパイオニアであるCeline Tricart監督と、エミー賞にノミネートされたVR作品『Dear Angelica』のアーティストWesley Allsbrook氏らが製作してます。

戦争の犠牲者として女性を描く物語が多くあるなかで、『The Sun Ladies VR』は女性たちをまた違う角度から描いています。彼女たち自身の名誉と尊厳を取り戻そうと戦う、武装した女性たちひとりひとりにスポットをあてた没入型実写ドキュメンタリーです。

Trailer – Sun Ladies from Celine Tricart on Vimeo.

この作品は「the Sun Ladies」の女性たちのプライベートな側面に目を向けて作られていて、鑑賞者は女性たちの人生をより深くみつめることともに、彼女たちの強い勇気と意志を感じることができるでしょう。またこの映画の特徴は没入型実写ドキュメンタリーに、美しいアニメーションが配置されていることです。

映画製作を行うときに「the Sun Ladies」の活動映像はあまり撮影されていなかったのですが、アーティストのWesley Allsbrook氏が戦闘シーンをVRペイントツール『Quill』を使って再現しています。激しい戦いの場面が見事にアニメーションで再現されています。

『The Sun Ladies VR』は鑑賞者が映像の中に没入し、女性武装団たちのそばに立ち、彼女たちの人生を感じることができます。没入型ドキュメンタリーは、通常の2D映像では感じることができなかったより深い感情が表現できると期待されています。

(参考)

The Empowering VR Story of an All Female Brigade Fighting ISIS / VRScout(英語)
https://vrscout.com/news/sun-ladies-vr-sundance/

Sundance insitute 公式ページ
https://www.sundance.org/now#/

ISIS指導者の「奴隷」となった日々、逃げ出した少女が語る / CNN EXCLUSIVE
https://www.cnn.co.jp/world/35070317.html

Mogura VRはVRScoutのパートナーメディアです。


※Mogura VRでは現在「VR体験施設の利用に関するアンケート」を実施しています。数分程度の簡単なオンラインアンケートですので、ぜひご協力をよろしくお願いします。

関連するキーワード: The Sun Ladies VR

この記事を書いた人

  • 滞在先の韓国でVR/ARを体験しその世界に魅了されました。機会をみつけてVR/AR体験を楽しんでいます。Instagram:@happieta