ヨーロッパのVR業界地図をThe VR Fundが公開

シリコンバレーに拠点を置く米国のVR向け投資ファンドThe Venture Realitry Fund(The VR Fuund)は、VR関連企業を中心に、ヨーロッパのVR産業動向を俯瞰できる業界地図を公開しました。

フランスのVRおよびWebVRコンサルティング/開発会社のLucidWebと提携して作成された業界地図は、インフラストラクチャ、ツール/プラットフォームまたはVR用のアプリケーションを開発している企業を対象としています。 LucidWebとThe VR Fundの調査により、約300社のVRスタートアップの存在が特定され、今回はその一部である116社が掲載されています。

業界の成長や教育へのコミットメントを視覚的に表したこの業界地図により、企業の半数以上がイギリス、フランス、ドイツ、スウェーデンに拠点を置いていることがわかります。VRゲーム業界はCCP Games(アイスランド)、nDreams(英国)、Resolution Games(スウェーデン)、Solfar Studios(アイスランド)。

LucidWebの共同設立者兼CEOであるLeen Segers氏はこう述べています。
 「VR業界で活気があるのは米国やアジアだけではありません。 ヨーロッパのVR業界は始動は遅いものの、過去2年間で確実にスピードアップしました。VRゲームは依然として競争の激しい領域ですが、入力や3Dツールに焦点を当てた多数の企業が挑戦しています。 私たちは、投資家がこれらのセグメントに投資していることを確認しています」

The VR Fundが制作したヨーロッパVR業界地図は同社サイトにて見ることができます。The VR Fundはこれまでも、シリコンバレーを中心としたVR業界地図やAR業界地図を作成しています。

(参考)
UK Dominates The European VR Industry in The VR Fund’s Landscape Analysis
http://www.vrfocus.com/2017/02/uk-dominates-the-european-vr-industry-in-the-vr-funds-landscape-analysis/

※Mogura VR は、VRFocusとパートナーシップを結んでいます。

この記事を書いた人

Mogura VR編集部では、インターン・ライター・編集者を募集しています!
現在、インターンの募集も積極的に行っております。応募はこちら!

応募ページへ

そのほかの業務については、詳しくは募集ページをご覧ください。

募集ページへ