JapanVR Fest.(旧Ocufes)

Ocufes(現在はJapanVR Fest.)(公式サイト)とは、日本国内でVRコンテンツの展示などを行うイベント「Oculus Festival in Japan」の略称。または同名のNPO法人。

2013年8月に誕生した「OcuFes」は、2016年の各種ハイエンドVRヘッドマウントディスプレイの登場を受けて、2016年2月の開催を最後に、以降「JapanVR Fest.」に改名。引き続き開発者向けイベントや展示会などが行われています。

NPO法人である「Ocufes」は
・日本全国民、1億人にVR文化を体験させる
・VR作家に発表の場と発表の喜びを与える
・VR作家達の知識や人脈のハブとなり、VR文化をもっと加速させる
を柱とした、パーソナルVRという新しい文化を支える開発者団体です。株式会社 桜花一門の代表でもある桜花一門氏(Twitter)が主催を務めています。

体験レポート

2017年

【体験レポ】VRフィットネスで楽しく運動!トランポリンやリズムゲームを紹介(2017.03.01)

【体験レポ】VRで幼女からビンタ!リアルな触覚を感じる6つの体験をJapan VR Festから紹介(2017.03.04)

【体験レポ】爽快、ワイヤー高速移動で、アニメの主人公気分 などJapan VR Festの注目作品を紹介 第3回(2017.03.05)

【体験レポ】VRで自然な文字入力 Japan VR Fest.に展示されたユニークな作品を紹介(2017.03.09)

2016年

【体験レポ】OcuFes Final レポート。VRコンテンツのジャンルは多様化(2016.02.28)

2015年

【体験レポ】OcuFes 2015夏はVRの新しいアイデアを見られる宝庫だった(前編)(2015.08.31)

【体験レポ】OcuFes 2015夏はVRの新しいアイデアを見られる宝庫だった(後編)(2015.08.31)

Mogura VR編集部では、ライター・編集者を募集しています!
短時間でできるものもありますので学生さん、主婦の方、海外在住の方も大歓迎です。

詳しくは募集ページをご覧ください。

募集ページへ