GDC

GDCはGame Developers Conferenceの略。UBT Techが運営する世界最大のゲーム開発者会議です。毎年3月にサンフランシスコで5日間にわたって開催され、世界中のゲーム開発者が集まり、講演・セミナー・展示が行われます。

VRの活用がゲーム業界発で盛んに取り組まれていることから、GDCではVRに関する大きな発表が多く、最新鋭の機器を体験できる場となります。

2013年:当時まだKickstarterを終えたばかりの開発機Oculus Rift DK1が展示
2014年:ソニーコンピューターエンターテイメント(現ソニーインタラクティブエンタテイメント)がPS4向けのProject Morpheusを発表。Oculusは開発機第2弾Oculus Rift DK2を展示。
2015年:Valve社がHTC Viveを発表したほか、Project Morpheusの新型プロトタイプが発表、Oculus Riftは製品版プロトタイプのCrescent Bayを展示。

2016年3月に行われたGDC2016では、最初の2日間を使ってVR専門のイベントVRDCも同時開催されました。これにより、VR関連の展示・発表は全てVRDCに集約されました。

VRDCはその後、2016年11月にGDCとは独立して第2回目を開催。また2017年3月開催のGDC2017でも、VRDCが同時開催されました。

Mogura VR編集部では、ライター・編集者を募集しています!
短時間でできるものもありますので学生さん、主婦の方、海外在住の方も大歓迎です。

詳しくは募集ページをご覧ください。

募集ページへ