アバター

アバターとは、自分自身の分身となるオブジェクトのこと。

ヒンドゥー教における文脈などで、「究極の存在(神や仏)の化身」を意味するサンスクリット語「アヴァターラ」が語源とされ、SF小説「スノウ・クラッシュ」で初出。その後、さまざまなサービスでも使われるようになり、ネット用語として定着しました。

これまでオンラインゲームやSNSなどにおけるアバターには、人型に限らず動物、食べ物など様々なものがありました。

画像:VRソーシャルアプリ『Altspace』

(関連記事)
実はシンプルでもOK VRでより「一緒にいる感じ」のするアバターとはどういうものか(2016.10.15)

Mogura VR編集部では、ライター・編集者を募集しています!
短時間でできるものもありますので学生さん、主婦の方、海外在住の方も大歓迎です。

詳しくは募集ページをご覧ください。

募集ページへ