インサイドアウト方式

トラッキングの方式の一つ。インサイドアウト方式では、計測したい対象物自体に搭載したセンサーを利用して対象物の位置を計測します。

たとえばマイクロソフトの開発しているMRデバイスHoloLensでは、本体にカメラが搭載されており、それで外界を撮影することでユーザーの位置などを割り出しています。これにより、一切の外部カメラを必要とせず、ポジショントラッキングを実現しています。


画像:マイクロソフトのMRデバイスHoloLens

Mogura VR編集部では、ライター・編集者を募集しています!
短時間でできるものもありますので学生さん、主婦の方、海外在住の方も大歓迎です。

詳しくは募集ページをご覧ください。

募集ページへ