HoloLensでお手本を見ながらピアノレッスン『Teomirn』

バーチャルな演奏者のお手本を直に見ながらピアノを弾けるHoloLensアプリ『Teomirn(テオミルン)』のデモ動画が公開されています。

目の前でプロの演奏を見る「視聴機能」

『Teomirn』はHoloLensとMR技術を用いた、今までにないピアノレッスンアプリです。

現在二つの機能が公開されており、一つ目の「視聴機能」はピアノ奏者の演奏を間近で見ることのできる機能。

https://www.youtube.com/watch?v=U4zmPUs_TlE

プロピアニストが演奏する様子を間近で見ることができ、さらに家族など複数人での同時視聴にも対応しています。

この機能では、実際のピアノをバーチャルな手が演奏していて、実際に自分が弾く時にどうすればいいかを直感的に学ぶことができます。

動きに合わせて運指が学べる「練習機能」

二つ目の「練習機能」は、バーチャルな実演に合わせてじっくりと運指の練習ができる機能。

https://www.youtube.com/watch?v=aovJh2SxDYU

ホログラム表示された鍵盤を参考に、同じような動きをすることで直観的な練習が可能になっています。スロー再生や、音楽ゲームのようにタイムライン上に並べられた運指ガイドなど、より分かりやすく自分のペースで学べるようになっています。

本アプリのリリースはまだ準備中で、現在パートナーや出資者を探しているとのことです。

今後HoloLensのようなMRデバイスが普及すれば、『Teomirn』のような直感的に動きを見て学べるレッスンアプリが一般的なものとなるかもしれません。

『Teomirn』フェイスブックページ

https://www.facebook.com/teomirn/

(参考)

UploadVR / Teomirn Is A HoloLens App That Teaches You To Play The Piano(英語)

http://uploadvr.com/teomirn-mixed-reality-app-teaches-play-piano/

Mogura VR編集部では、ライター・編集者を募集しています!

関連するキーワード: HoloLens

この記事を書いた人

  • 力触覚を中心としたバーチャルリアリティを専攻する学生。幼少期から趣味でゲーム開発を行い、やがてVRにたどり着く。現在はコンテンツ開発やデバイス開発を勉強中。

    Twitter:@FoltTenor