【Gear VR】リアルタイム戦略シミュレーションゲーム『Tactera Demo』

今回紹介するのは戦略シミュレーション好き必見のゲーム『Tactera』です。このゲームは以前紹介した『Darknet』と同じ制作者であり非常に注目されているアプリです。現在はデモ版のみ配信されていますが、2016年の第1四半期には正式版がリリースされることになっています。

https://www.youtube.com/watch?v=mgc_EHa6TaU

このゲームはリアルタイムで進行する戦場を制覇するゲームです。プレイヤーは司令官になりマップを見下ろしながら的確に指示を出し、部隊を勝利に導きます。現在選択できるのはNPCとのフリーバトルのみですが、正式版では一連のストーリーにしたがっていくキャンペーンモードとネット対戦ができるマルチプレイヤーモードが追加されます。

th_image01

現在使用できるユニットはビーグル、戦闘ヘリ、砲台、戦車、飛行船、爆撃機の6種類。

ビーグルは軽装甲で移動速度が速い、戦車は重装甲ですが移動速度が遅いです。戦闘ヘリは空が飛べますが攻撃力が低く、耐久力もありません。飛行船は装甲も厚く、攻撃力もありますが、移動速度が低く出撃にも時間がかかります。砲台と爆撃機は攻撃位置を指定してそこだけを攻撃する特殊ユニットです。爆撃機の方が攻撃範囲は広いですが、出撃に時間がかかります。

この中から3種類を選び戦いに挑みます。それぞれに特徴があるのでバランスのある編成が重要になりますが、デモ版では難易度が高くないのであまり悩む必要はありません。ただし砲台と爆撃機は特殊攻撃を行うユニットなので移動できない制約があります。なので併用はあまりお勧めできません。

th_image00

こちらが戦闘画面です。青色が自軍で黄色が敵軍。敵基地を攻撃し、すべて制圧すればクリアになります。小さいユニットがちまちま動いていき、まるでミニチュアを見ているようで可愛いです。

ユニットは自軍の基地をタップして選択、その行先を決めるために敵軍の狙いたい基地をもう一度タップすればその場所に出撃します。一回出撃させてしまえば後は自動で敵に向かって行きます。基地に攻撃するのはどのユニットでも可能ですが、戦車はヘリに攻撃できなかったりと相性があるので指示を出すときは注意してください。とはいえ数で攻めればどうにかなるのでどんどん出撃させていきましょう。

th_image03

タワーディフェンスやパズルゲームは今までにも多くありましたが、このようなリアルタイム戦略ゲームはGearVRでは珍しいです。『ファミコンウォーズ』をリアルタイムにしたようなシンプルでかつ戦略性に富んだゲームなので、戦略ゲームが好きな人にはぜひプレイしていただきたいようなゲームでした。ただし欠点を挙げるならば見下ろす以外は、VRを活かした要素が少ない点と難易度が低い点が気になりました。せっかくボードの上だけでなくその周囲も見渡せるのですから、そこに演出などがあるとなお良いですね。

製品版ではマルチプレイが非常に期待を寄せられますが、果たしてどうなるのでしょうか。欠点はあれども期待の一作です。

<ソフトウェア情報>
「Tactera Demo」
【メーカー】E McNeill
【開発者】E McNeill
【対応ハードウェア】 Gear VR
【価格】 無料
【操作】タッチパッド
【リリース日】 2015年12月24日
【入手方法】Oculus Storeよりダウンロード
【言語】英語(分からなくてもプレイに支障はありません)

<Mogura VR的評価>
【オススメ度】★★★★☆(ゲームとしての完成度は高いがVRの良さを生かせていない)
【快適さ】★★★★★
【操作性】★★★★★

▼Gear VRに関する初心者ガイドをまとめました
Gear VRとは?特徴・購入方法・価格まとめ

 

▼おすすめのコンテンツはこちらをチェック!
Gear VRで体験すべきおすすめゲーム・アプリ

 

また、有料コンテンツのレビューなどGear VRで体験できるVRコンテンツの情報はこちらでも紹介しています!

この記事を書いた人

  • 54e2OgKS

    VRで大好きな初音ミクと出会うことを夢見る大学生。ネットワークを専攻してますが、VRアプリをつくっちゃったりしてます。製作者以外の目線をVRに向けることで新たな世界が見えるのではと思いライターをやらせていただいております。

    Twitter:@yamashin0429

    Mogura VRのライター一覧はこちら
    http://www.moguravr.com/writers/