国際VR技術革新アプリケーション賞の授賞式が12月6日に開催

2016年12月6日、中国のVRプラットフォーム「它说」は、2016年度ECI Festival委員会とともに「Ta Show Awards」及び「2016年国際VR技術革新アプリケーション賞」の授賞式を開催しました。今回の授賞式を通し、代表的なAR/VRを中心に開発する優秀な企業を選び出すことを目的としています。

2016年、AR/VR産業は様々な発展を遂げました。大手IT企業やベンチャーがVRに参入する姿を示し、VR元年といわれる2016年には、爆発的な進歩こそなかったものの、いくつかの成果が見て取れました。

今回の授賞式では世界各国から異なる領域の専門家を28名の審査員として招き、2016年度AR&VR;技術開発及びビジネスアプリ方面における20以上の賞を選びました。

その中で、himyhome VR社、全息3D网社、7invensun社の3会社はJD.COM特設賞を受賞、zanadu社、热波科技はVR産業金メダル賞を受賞、ARHieason社はビジネスソリューション賞を受賞、LETIN VR庄继顺氏とARinChina CEO 张明军氏は共同で、最も影響力がある人物として受賞しました。

VRプラットフォームとして、「它说」は2016年の各サービスで様々なデータや経験を累積し、ソリューションデータベースを作っています。

また今回の授賞式で、「它说」は正式にJD.COMとHEIX.COMと戦略パートナーシップを締結し、共に『VRビジネスアプリ白書』(第二版)とVRビジネスアプリのためのオープンなエコシステムを作り上げることを目標としました。

(参考)

它说2016全球虚拟技术创新商业应用颁奖盛典今日举行

http://news.87870.com/xinwennr-16972.html

※Mogura VR は、87870.comとパートナーシップを結んでいます。

Mogura VR編集部では、ライター・編集者を募集しています!

この記事を書いた人

  • 日本語学科在籍の中国人です。機械と技術にロマンを感じながら、世界を変える可能性が潜んでいると信じています。来年の日本留学に期待し、日々ワクワクしています