SteamVR、LinuxとMac OSXのサポートを数ヶ月以内に導入か

Valveは、10月にシアトルで開催された開発者イベント「Steam Dev Days」での講演で、数ヶ月以内にMac OSXおよびLinuxユーザー用のSteamVRプラットフォームのベータ版を導入することを明らかにしました。

image01

Valveのジョー・ルートヴィヒ氏は、SteamVRがWindows以外のOSに対応することについて、1年間、開発者とユーザーからのフィードバックを受けてきたことを述べています。

https://www.youtube.com/watch?v=plRjxIclou8

ルートヴィヒ氏は加えて、Linux上で動作するSteamVRのスクリーンショットを公開し、「OSXとLinuxの両方のサポートに取り組んでおり、今後数ヶ月で両者のサポートをベータ版にしたいと考えている」と述べました。

PC向けのハイエンドVRデバイスはOcuilus RiftもWindows10のみサポートしており、MacやLinuxなどへの対応は行われていません。

SteamVR

(参考)
SteamVR to Get Linux and Mac OSX Support Within “a Few Months”

関連記事はこちら

この記事を書いた人

Mogura VR編集部では、ライター・編集者を募集しています!
短時間でできるものもありますので学生さん、主婦の方、海外在住の方も大歓迎です。

詳しくは募集ページをご覧ください。

募集ページへ