DMM、『スター・ウォーズ』ARゲーム搭載ロボットの予約開始 約4万円

先日、中国・深センのロボットメーカーUBTECH Robotics社は、映画『スター・ウォーズ』に登場する銀河帝国軍の機動歩兵「ストームトルーパー」をモチーフにしたAR対応のヒューマノイドロボットを発表しました。

DMMは、同製品の国内代理店として予約受付を開始しました。発売は2018年1月中旬を予定。価格は39,800円(税抜)。

同製品は、ストームトルーパーを指揮して反乱軍と戦うARゲームが遊べます。ARゲームは、ストームトルーパーの視点と司令官としての視点で各ミッションエリアを現実に重ねて表示します。

https://www.youtube.com/watch?v=PBCxZ5DLpe0

同製品の専用アプリは、ストームトルーパーの動作やライトのオンオフ、話す言葉などの音声をプログラミングして実行させることが可能です。

また、「ストームトルーパー」は、顔認識にも対応しており、同時に3人まで顔を登録することが可能です。登録者の顔を認識することで、登録をしていない顔とは異なる反応をするとのこと。

同製品は、DMMが展開するオンライン通販サービス「DMM.make ROBOTS」にて予約・購入できます。

(参考)
DMM.make ROBOTSが「スター・ウォーズ」シリーズに登場するファースト・オーダーの機動歩兵「スター・ウォーズ」のロボットの取り扱いを開始 / PR TIMES
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000002733.000002581.html

Mogura VRの新サービス!
VR体験施設の検索サイト「Taiken.tv」
VR体験施設の検索サイト「taiken.tv」
公式Twitterはこちら!

関連するキーワード: First Order StormtrooperStar Wars

この記事を書いた人

  • ゲーム紹介メディア「もぐらゲームス」でライターをしています。Mogura VRではライティングなどを担当しつつ、VRの魅力を伝えられればと思います。

    Twitter:@MD5ch_com

  • Mogura VR編集部では、ライター・編集者を募集しています!