ジェダイになれるスター・ウォーズ公式VRコンテンツがSteamに登場か

HTC Vive向けに、人気映画『スター・ウォーズ』シリーズの本格的なVRコンテンツが近々配信される可能性が高まっています。
スター・ウォーズ
今回、配信が近づいているのは2016年3月のGDCで展示された『Star Wars: Trials on Tatooine』。これはスター・ウォーズを制作したルーカスフィルムとインダストリアルライトアンドマジック(ILM)等が造ったILMxLABが開発したコンテンツです。
スター・ウォーズ
砂漠の惑星タトゥイーンで、映画ではお馴染みの宇宙船に乗ろうとしているプレイヤー。プレイヤーはこれから訓練を受けるジェダイの候補生です。飛び立とうとすると帝国軍の襲撃が始まり……。

https://www.youtube.com/watch?v=koBt4Kfb4Zw

このコンテンツの最大の山場は銃撃戦の前にライトセーバーを受け取り起動する瞬間。ライトセーバーを手に取り、スイッチを押すと映画でお馴染みの起動音とともに輝く刃が出現します。

GDC2016での体験レポートはこちら
【体験レポ】スター・ウォーズの世界でジェダイになれる公式VRコンテンツ『Star Wars:Trials on Tatooine』

今回の『Star Wars: Trials on Tatooine』のSteamへの登場は、オンライン掲示板Redditのユーザーが発見したことがきっかけ。Steamへ登録されたソフトの中に、『Star Wars: Trials on Tatooine』が含まれていました。

配信のスケジュールは明らかになっていませんが、リリースが非常に楽しみな作品です。

(関連記事)
PS VR対応ゲームがさらに判明!FF15、バイオハザード7、スター・ウォーズなど
【体験レポ】スター・ウォーズの世界でジェダイになれる公式VRコンテンツ『Star Wars:Trials on Tatooine』

(参考)
Trials on Tatooine
https://steamdb.info/app/381940/

この記事を書いた人

  • KFtb1VIM

    慶應義塾大学法学部政治学科卒業後、環境省に入省。環境白書の作成等に携わる。ECベンチャー勤務を経て、現Mogura VR編集長、株式会社Mogura代表取締役社長。
    現実を進化させることができるVRに無限の可能性を感じ、身も心も捧げている。これまでに体験したVRコンテンツは展示、配信合わせて500作品以上。現在ももちろんコンテンツを体験し続けており、VR業界の情報集約と提供、コンサルティングに強みがある。また、海外の主要なVRイベントでは必ず現地に足を運び、取材やネットワーク構築を行っている。2016年は6回渡米。

    Twitter:@tyranusii

    Mogura VRのライター一覧はこちら
    http://www.moguravr.com/writers/