【レビュー】光が漏れてこないスマホVRHMD「Soyan VIRTUAL REALITY GLASSES」

手持ちのスマートフォンで手軽にVR体験を楽しめるモバイルVR。しかし、Amazonで検索をかけるとあまりにも多くの種類のモバイルVR用デバイスが見られ、どれを買ったらいいか分からないと思います。

参考までにMogura VR編集部では全てのデバイスを実際に検証し、一つ一つレビューしていきます。

第12回は「Soyan VIRTUAL REALITY GLASSES」。Amazonでは「3Dワールド SOYAN 3D VR メガネ V2 超3D映像効果 3.5- 6インチのスマートフォンに適用 ブラック」の名前で販売されています。販売店が第5回で取り上げたVRヘッドマウントディスプレイ(HMD)と一緒ですが、製造メーカーは不明です。早速レビューしていきましょう。

Soyan VIRTUAL REALITY GLASSES

なお、ヘッドバンドがついてきていますので、手で支える必要のないヘッドマウントディスプレイ(HMD)になっています。

今回のレビューでは、スマートフォンは「Xperia Z5 Premium」、イヤホンはソニーの「MDR-NWNC33」を使用しました。また、執筆者の視力は0.01の近視です。

Soyan VIRTUAL REALITY GLASSESの特徴

最大の特徴はHMD前面にスマートフォンを装着する専用の留め具にあります。

Soyan VIRTUAL REALITY GLASSES

合計24個の吸盤がついており、ここにスマートフォンを装着します。

なお、スマートフォンを装着するときは、吸盤にくっつけてから装着するのではなく、スマートフォンをHMDの前面に置いてから、HMDのパネルを閉じることで吸盤にくっつけるのが、スマートフォンの装着位置のずれが生じることがないので良い方法だと思います。

そして、第5回では「固定したスマートフォンがずれる」と不満を漏らしていたこの吸盤による固定方法、このHMDではとても強力にスマートフォンを固定していました。

Soyan VIRTUAL REALITY GLASSES

スマートフォンの背面パネルがガラスでできている機種であって、相性がいいことがあるかもしれませんが、上下左右にずらすように力をかけても動かないほど、きちんと固定されていました。

メガネは入りません。

しかし、ピントを調整すれば視力0.01の近視でもなんとかはっきり見ることができたので、メガネなしで使用してもあまり支障はありませんでした。

IPD(瞳孔間距離)の調整とピントの調整は、HMDの上部のつまみから行うことができます。

Soyan VIRTUAL REALITY GLASSES

頭にかけるベルトは頭を横に一周するベルトと、頭の頂点を半周するベルトの二本で構成されており、Gear VRと同じ構造です。

Soyan VIRTUAL REALITY GLASSESの優れている点

今までレビューしてきたHMDの多くが、鼻のところからHMD内部に光が漏れてくるようになっていました。そのため、その光に邪魔をされて、没入感が削がれてきていました。

Soyan VIRTUAL REALITY GLASSES

一見、このHMDも、鼻のところの構造を見るに、深く作ってあるので、明かりが漏れてくるのではと思っていました。

しかし、このHMDは全く明かりが漏れてきませんでした。あるのは目の前のスマートフォンから発せられた映像の明かりだけで、没入感を削ぐような明かりは全然漏れてきていませんでした。

この点は評価できるHMDでした。

Soyan VIRTUAL REALITY GLASSESの悪い点

今回のHMDは視野角の点でとても残念なHMDでした。

というのも、スマートフォンが映し出す映像以外に、HMDのレンズが手前に見えてしまっていたのです。

Soyan VIRTUAL REALITY GLASSES

よくあるHMDのレンズ部分に見えるのですが、レンズの縁の部分がスマートフォンの映像の手前に見えてしまっていたので、とても気になってしまい、没入するどころではありませんでした。

それと、少々鼻がぎゅーっと押しつけられるためか、少し息がしづらかったです。

Soyan VIRTUAL REALITY GLASSESの総評

VR体験には没入しやすいことがとても大切です。今回のHMDはレンズの縁があまりにも気になってしまうため、オススメできません。

デバイス名:Soyan VIRTUAL REALITY GLASSES
メーカー:不明
価格:1788円(7/30現在)
視野角:不明
IPD調整:可
眼鏡の使用:不可
対応スマホ:3.5-6インチのスマートフォン
良い点:HMD内部に光が漏れてこない
悪い点:レンズの縁がHMDを装着した際に見える

モバイルVR用デバイスのレビュー記事一覧はこちらです!

この記事を書いた人