ソニーグループ、VRアトラクション『サッカーVR』を共同開発

株式会社ソニー・ミュージックコミュニケーションズは、VRアトラクション・コンテンツ制作を行う株式会社ハシラスと共同で、サッカーを題材とした体験型VRアトラクション『サッカーVR』を開発しています。

『サッカーVR』ではプレイヤーはストライカーとなり、ゴールキーパーとのPK対決ができます。本コンテンツは本物のサッカーボールを用いて行います。ボールの飛ぶ方向やスピードがVRにそのまま再現されることで臨場感のある体験が実現されています。

また、タイミングよくシュートを打つことで、ボールの威力が最大50倍になるスーパーシュートを放つことができます。VRならではの超サッカー体験と、ゴールキーパーとの駆け引きが楽しめるとのことです。

『サッカーVR』体験動画

ソニー技術活用の「AR×ホッケー」ゲーム

ソニーは、同社開発のビジョンセンサー、触覚提示技術(ハプティクス技術)などの技術を組み合わせたARゲーム『A(i)R Hockey (エーアール エアーホッケー)』の開発も行っています。本コンテンツは、パックなどをリアルタイムにトラッキングし、動きに合わせたプロジェクションをテーブル上に投影するエアーホッケーです。

なお、3月10日より米テキサス州オースティンにて開催されるクリエイティブ・ビジネス・フェスティバル「SXSW(サウス バイ サウスウエスト)2018」のソニーブースにて、上記のコンテンツの体験が可能です。同ブースでは、同社の技術やプロトタイプを活用した研究段階のプロジェクトを紹介する「WOW Studio」が設置され、各展示が行われます。そのほかの展示についてはこちらより。

イベントの概要

展示実施日時

2018年3月10日(土) 13:00~21:00
2018年3月11日(日)~13日(火) 12:00~20:00

住所

99 Trinity St. Austin, TX 78701 USA

イベント公式サイト

https://www.sony.co.jp/brand/event/sxsw/

(参考)
ソニー株式会社 ニュースリリース
https://www.sony.co.jp/SonyInfo/News/Press/201801/18-013/index.html


※Mogura VRでは現在「VR体験施設の利用に関するアンケート」を実施しています。数分程度の簡単なオンラインアンケートですので、ぜひご協力をよろしくお願いします。

関連するキーワード: サッカーVRソニー・ミュージックコミュニケーションズハシラス

この記事を書いた人

  • ゲーム紹介メディア「もぐらゲームス」でライターをしています。Mogura VRではライティングなどを担当しつつ、VRの魅力を伝えられればと思います。

    Twitter:@MD5ch_com