志木市の観光PRキャラクター「4式ロボ」 埼玉マルイでVR体験会開始

埼玉県にあるショッピングセンター「マルイファミリー志木」にて、8月1日から8月2日までの2日間、同県・志木市の観光PRキャラクター「4式(ししき)ロボ」バーチャル体験が開催されます。

「4式ロボ」のVR体験について、志木市の発表によると、この体験を通し来場者に志木市を体感し、興味を持ってもらうことを目的としているとのことです。

観光PRキャラクターの「4式ロボ」は、志木市にアトリエを持っていた漫画家・映画監督の松浦まさふみ氏がデザインを務めました。同市のカッパ伝説と市章をモチーフに製作した観光PRキャラクターとなっています。

本イベントでは、4式ロボをの巨大さを足元から見上げたり、乗り込んで志木市の上空を飛んだり、市内の名所である「田子山富士」と大きさを比較したりといったバーチャル体験が可能です。

なお4式ロボのバーチャル体験は、8月8日・9日に「武蔵野銀行 志木支店」でも行われる予定とのことです。

イベントの概要

開催日時

2017年8月1日から2日 10:00から17:00

開催場所

マルイファミリー志木
2F DHC直営店 前

アクセス

埼玉県志木市本町5丁目26−1

東武東上線「志木駅」から徒歩 約4分

参加費

無料

志木市 HP

http://www.city.shiki.lg.jp/

マルイファミリー志木 HP

https://www.0101.co.jp/079/

(参考)
プレスリリース

この記事を書いた人

  • ゲーム紹介メディア「もぐらゲームス」でライターをしています。Mogura VRではライティングなどを担当しつつ、VRの魅力を伝えられればと思います。

    Twitter:@MD5ch_com

Mogura VR編集部では、インターン・ライター・編集者を募集しています!
現在、インターンの募集も積極的に行っております。応募はこちら!

応募ページへ

そのほかの業務については、詳しくは募集ページをご覧ください。

募集ページへ