渋谷のVR体験おすすめスポットや予約方法まとめ(7月最新版)

最近はVR体験ができる施設が増えてきました。特にホラーゲームなども盛り上がるこの季節は、VR体験施設に対する興味関心もヒートアップ。

でも、この夏はVR体験をしたい!という方の中には、「どんな施設に行ったら良いかわからない……」「VR施設にはどんなコンテンツがあるの?予約方法は?料金は?」などの疑問点を抱えた方もいらっしゃるかもしれません。

そんな疑問を解消すべく、今回は最近沢山できてきたVR体験施設のうち、渋谷でVR体験ができる3つの施設をおすすめスポットとして解説します。それでは早速紹介していきましょう!

VR PARK TOKYO

『VR PARK TOKYO』は、アミューズメント施設などを運営するアドアーズ株式会社とソーシャルアプリなどを手がけるグリー株式会社が運営するVRエンターテインメント施設です。2016年12月16日にオープンしました。『VR PARK TOKYO』の場所は渋谷センター街のアドアーズ渋谷店4階。渋谷駅から徒歩数分圏内とアクセスも非常に良好です。

営業時間

10:00~23:25
(土曜日10:00~23:45)

場所(住所)

KN渋谷1ビル 4F 東京都渋谷区宇田川町13-11

料金

(2017/7/1以降)
平日 90分遊び放題 2,900円/1名(事前予約の場合)
休日 90分遊び放題 3,300円/1名(事前予約の場合)
(8/4~8/18のお盆期間は休日の料金プラン)

体験時間

2017/7/1以降 90分(時間枠による入替制)

対象年齢

13歳未満のお子様の入場は可能ですが、アトラクションはご利用いただけません(公式サイトより)

体験できるコンテンツは随時追加されており、1人用から4人でプレイできるアトラクションまで多彩。

ゴースト退治専門家となり、相棒のドローンと一緒に洋館に棲みついたゴーストを退治する協力型ガンシューティングゲーム『協力!GHOST ATTACKERS VR』や、あの『野球盤』をVRで再現した『対戦!ハチャメチャスタジアムVR』、ギミックチェアを通して体感するシアター型ホラーアトラクション『オバケリアVR CREEPING TERROR』などの体感型コンテンツが勢揃いしています。


2017年3月に導入されたアトラクション『ジャングルバンジーVR』

▼こちらの体験レポートも参考にしてみてくださいね!▼
アドアーズ渋谷のVR体験施設『VR PARK TOKYO』徹底ガイド
http://www.moguravr.com/vr-park-tokyo-guide/

【体験レポ】プロレーサー監修 本格VRレーシングが渋谷のVR PARK TOKYOに登場
http://www.moguravr.com/t3r-simulator-vr-park-tokyo/

VR PARK TOKYOは予約もできますが、当日その場で入場することも可能で、毎日10時から先着順で当日入場整理券を配布しています。入替制なので混雑しないのもいいところですね。「遠方からお越しのお客様、確実に遊びたいお客様にはWEBによる、先着予約をおすすめします」とのこと。

VR PARK TOKYO公式サイト
http://www.adores.jp/vrpark/

VR SPACE SHIBUYA

https://www.youtube.com/watch?v=2AIX-GfoXFs

「VR SPACE SHIBUYA」はVR SPACE株式会社が運営するVR体験ショールーム。100万人の人たちを仮想世界へ送り込むことをミッションとして運営されています。「VR SPACE SHIBUYA」の場所・アクセスは渋谷駅から徒歩10分以内、宮益坂をのぼっていって青山通り沿いの郁文堂ビル4階にオープンしています。

営業時間

月・火 定休日
水・木・金 12:00~21:00
土・日・祝日 10:30~21:00

場所(住所)

郁文堂ビル 4F 東京都渋谷区渋谷2-1-11

料金

VR体験ペアチケット(40分×2人) 7,000円
VR体験シングルチケット(40分) 4,000円
VR体験ショートチケット(30分) 3,000円

体験時間

40分

対象年齢

健康を損ねる可能性がございますので、13歳未満・70歳以上の方、妊娠中の方、飲酒された方のご利用はお断りしております(公式サイトより)

体験できるコンテンツも様々。バーガー屋さんになってたった一人でお店を切り盛りする『OneManVurgeR』や飛び交う飛行船を撃ち落とす『Space Pirate Trainer』、360度方向から迫ってくるゾンビを打ち倒す『The Brookhaven Experiment』などなど。スピード体感VRゲーム『Sprint Vector』も先行体験できます。

『Raw Data』開発者の新作VRゲームを先行体験!VR SPACEに試遊版が設置
http://www.moguravr.com/raw-data-vr-space/

公式サイトの「予約カレンダー」からインターネット予約ができますので、混雑していても時間通りVR体験を楽しむことができそうです。また、当日・直前の予約は公式サイトに記載されている電話からも予約することができます。満員もちらほら出ていますので、予約は早めにどうぞ!

VR SPACE SHIBUYA公式サイト
http://www.vrspace.jp/

シブヤVRランド

「シブヤVRランド」はハウステンボス株式会社が運営するVR施設で、6月24日にオープンしたばかりです。「シブヤVRランド」の場所は商業施設「渋谷モディ」の地下1階で、渋谷駅から徒歩10分以内とアクセスも良好です。

営業時間

11:00~21:00

場所(住所)

渋谷モディ B1F 東京都渋谷区神南1 丁目21-3

料金

2,200円

体験時間

60分(全5種のVRアトラクション)

対象年齢

8歳以上(13歳未満は保護者の同意が必要)、一部13歳以上対象あり

体験できるアトラクションは全5種。両手にコントローラーを装着し、空を飛びながらリズムに合わせて流れてくるノーツをタイミング良く処理していくリズムアクションVRゲーム『Airtone(エアトーン)』や、都会にそびえ立つ謎の鉄塔に設置された逆バンジーから、体験者が空高く打ち上げられる『ウルトラ逆バンジー』、廃病院が舞台の心霊スポットを散策するVRホラーアトラクション『VR心霊百物語~廃病院~』などの体感型コンテンツが揃っています。

▼プレオープンの様子が動画で確認できます▼

https://www.youtube.com/watch?v=JHOYGxAmRec

▼体験できるアトラクションについては、こちらの記事も参考にしてみてくださいね!▼
ハウステンボス、渋谷にVR体験施設「SHIBUYA VR LAND」を展開 6月オープン
http://www.moguravr.com/huistenbosch-shibuya-vr-land/

混雑状況はオープンしたばかりで不明ですが、「満席の場合、お並び頂くことがあります」とのこと。予約制ではありません。

シブヤVRランド公式サイト
http://www.huistenbosch.co.jp/vrland/

他にも期間限定のVR体験施設が多くある渋谷は、VR体験の一大スポットになっています。この夏は仲間・友人と、家族と、恋人とVR体験で思い出を作ってみてはいかがでしょうか?

この記事を書いた人

  • ゲームをする人。「Mogura VR」「もぐらゲームス」を開設。
    Mogura VR 共同代表、戦略担当。
    産業・経営が専門分野、脳のしくみが関心分野です。ブログ「のあぴーインプット帳

    Twitter:@powerofgamesorg

Mogura VR編集部では、インターン・ライター・編集者を募集しています!
現在、インターンの募集も積極的に行っております。応募はこちら!

応募ページへ

そのほかの業務については、詳しくは募集ページをご覧ください。

募集ページへ